釣り人用の迷彩服「Solar Camo」できました。by コロンビア

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

ここ最近は、釣りガールなどの影響もあり、ルアーフィッシングを中心に、釣り人のファッションがどんどんオシャレになっていると感じます。

でも、オシャレを気にしつつも、釣り人である以上、ターゲット(魚)にこちらの気配を感じられてはいけません。今回は、ジャンル問わず、全ての釣り人にマッチするアイテムです。

 

超未来的!変色する迷彩服!

18224

こちらが、最新型の超未来的な迷彩服「Solar Camo」です!ジャジャーーーーンーーー!!!!! 老舗アウトドアブランド「コロンビア」の新製品です!!

え?全然スゴクない?
普通のシャツじゃん。って?

そうなんです。
この「Solar Camo」のスゴイところは、一見普通のシャツに見えるところなんです。

なんと・・・太陽(紫外線)を浴びると、変色するのです!!

こんな具合に、部分的に白っぽく光り、迷彩柄になるのです!どうやらこれが魚には見えにくい!!・・・らしい。
dvcf5fnyzpsxnxkhq8b0

価格は140ドル。日本は未発売。

スクリーンショット 2014-07-28 21.10.22

価格は140ドル(約14,000円)です。
日本のコロンビア公式サイトを見ましたが、日本では取り扱いがまだのようです。ま、いずれ発売されるでしょう。

いわゆる“迷彩服”ってこんなイメージですけど、これで釣り行くのはちょっと勇気いりますよね。ましてや電車は乗れない。
ほふく

クリアウォーターでの釣りが多い方、サイトフィッシングが多い方には、いいかもしれませんね!まだ日本では買えないですが。ブルーだけじゃなく、ブラックとかネイビーとかも出たら、もっと普通に着れるので、良さそうですね。

そいえば、「奥多摩ソルジャー」と呼ばれることもある横島勝さんは、普通にザ・迷彩服を着てますね(笑)この人、迷彩服着て、奥多摩の断崖絶壁から釣りするんですよ。そりゃ、ソルジャーって呼ばれますわな!
※参考:「横島勝 奥多摩」の画像検索

via:Gear Junkie

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

【速報】りんか優勝!!西日本のローカル大会にて!

マレーシアの雷魚ジャイアントトーマン狙うなら年末年始にバッシンヘブンで!

みっぴ(秋丸美帆)がアパレルブランドを立ち上げたゾ! その名も「ベルヴォイル」・・・覚えにくい。

アメリカでモンスター級のニジマス(12kg)が釣り上げられる!!

プーチン大統領は釣りが趣味。カッコイイぜ、プーチンさん・・・!

おかげさまで「A-Slang」売れ始めています。 コンセプトや想いをまとめました。

US版Daiwa(ダイワ)公式HPがリニューアルしていた!ま、それだけなんだけど。

釣り中はヒツジに注意せよ! こんなんされたらトラウマになるわ!

no image

【ド迫力】クジラが宙を舞う!ブリーチングの瞬間の写真がスゴイ。

スティーブ・ジョブズは、実はクルーザーも作っていた。やはり彼の作品は圧倒的に美しい。

釣り割引のある原宿の「Lomalia(ロマリア)」に行って来たゾ!釣り雑誌もあるちょっと変わった美容室。

こんなとこにバスが!!本場アメリカはやはりスゴイし、うらやましい。

CHUNKCRAW(チャンクロー)に4インチが仲間入り。

120kg超! イタリアで巨大ヨーロッパオオナマズが釣り上げられる。

超巨大船「ブルーマーリン」が想像の遥かナナメ上をいっていた。