ブランク経て再開、凡人アングラーのバス釣りブログ

hebinuma

新製品 Reels

新生「メタニウムDC」誕生! シルバーボディに新ブレーキシステム「I-DC5」搭載!

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

そろそろ疲れてきましたが、ここからが本番。残り二つが僕も皆さんも注目しているリールになるので、一気に紹介していきますよーー!

 

期待の新人「メタニウムDC」登場

product1 (3)

メタニウムDC」。
シマノの期待の新作DCリールです。前作「メタマグDC」登場から7年ぶりにモデルチェンジです。これはバス釣り界の中ではかなり注目のモデチェンジです。

よりシルキーな巻き心地を実現したマイクロモジュールギア
や、高精度スプールであるS3Dスプールなどを搭載していることもありますが、なんといっても最大の特徴は新ブレーキシステム「I-DC5」でしょう。

ラインやルアーウェイトによってモード選択できるだけでなく、リリース(キャスト)直後の一瞬に完全ノーブレーキ帯を設けることによってさらなるロングキャストが可能になったのだとか。

“便座カラー” と一部ではバカにされることのあったメタニウムの配色を見直し、今回はシルバーに統一されています。
product1

デジタルコントロール(DC)の能力が進化してますね~。完全ノーブレーキ状態を作っておきながら、たぶんバックラッシュもしないようにうまいこと制御してくれるんでしょう。I-DC5ちゃん、頭イイな~。これは実際にフルキャストしてみたいところです!

全6モデル、2015年2月以降発売!

ギア比3モデル(6.2、7.4、8.5)と、いきなりハイギアモデル、エクストラハイギアモデルも投入されます。

そしていずれも右ハンドルが2月発売、左ハンドルが4月発売です!

スペック表。定価55,000円。
スクリーンショット 2015-01-21 14.53.21 
ギア比によってキャスコン側面のカラーが違い、6.2がゴールド、7.4がブラック、8.5がシルバー。スクリーンショット 2015-01-21 14.46.10

前作「メタマグDC」と比較したらそりゃそうなんですが、だいぶスマートな形状になってます。ただし、自重はほぼ変わってません。
product1 (1)

いや~ついに人気リールのモデルチェンジが来ましたね~!これは一度フルキャストしてその飛びっぷりを実感してみたいですわ!

と、ここまで言っておきながら僕はDCシリーズにアンチなんですけどね(笑)DCに頼って自分のキャスト能力が落ちそうなのが怖いんです。DCに依存しちゃって、いざDCなしの普通のベイトで投げてみたら、めっちゃバックラッシュする!・・・なんてことになりたくなくて。

頭カタいだけですかね?

既に予約販売も始まってます!


via:SHIMANO

-新製品, Reels

Copyright© hebinuma , 2019 All Rights Reserved.