新生「アルデバラン」誕生! 驚異の135g!スプールもより浅溝に!

公開日: : 新製品, Reels

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

これでいったん、シマノ最後のリール紹介になります。前々から知ってたのもあれば、いきなり出たのもありますね!この冬、シマノもダイワもアブも新作リール出しまくっているので、どこかのタイミングでまとめようと思います。自分で紹介しておきながら、僕自身も整理できてないんです。

大人気リール「アルデバラン」、フルモデルチェンジで登場!

product1 (4)

新生「アルデバラン」。
この冬シマノから出る新作の中でもっとも注目されているリールではないでしょうか。旧「アルデバラン」から実に6年ぶりとなるフルモデルチェンジです。

具体的な変更点・特徴は、以下です。


自重135gに
→旧モデルから20gも軽量化

浅溝スプール採用
→軽量ルアーが扱いやすく

X-SHIP搭載
→駆動部まわりが改善、シルキーに

SVSインフィニティ搭載
→サイドプレート開けなくてもSVS調整可能に

サイレントチューン
→スプール回転の立ち上がりがスムーズに


ってところです。

とくに自重135gというのは驚愕の数字です!!国内に存在するどのベイトリールよりも軽いことになります。

この数字はたぶんダイワに火をつけたので、2015年後半にでもダイワからも同重量、もしくはそれを超えるような軽さのリールを出してくるでしょう。シマノとダイワは、リール自重に置いても長年バチバチ争ってますね。

これがサイレントチューン。
33618_feature1

スプールを保持するベアリングにわずかな圧力をかけることで、高速回転時のベアリングの振動を減少させる

っていう仕組みのようです。

全4モデル、2月以降発売!

スペック表。 実売価格は、30,000円ちょいってとこでしょうか。
スクリーンショット 2015-01-21 14.53.24

ギア比2モデル(6.5と7.4)、左右ハンドルの計4モデル。右ハンドルが2月発売で、左ハンドルが4月発売。

こちらは旧アルデバラン。僕も買いました
product1 (2)

これまでと比べると、機能的にはもちろん、デザイン的にも大幅にチェンジが施されています。

最初この記事で見た時は、正直『ダセぇ』と思いましたが、よくよく見ると結構カッコイイように見えてきました。購入意欲が湧いてきちゃいましたよ、どうしよ。

今年の冬はまじで新作リールが豊作だぜ。ダイワにしてもシマノにしても、魅力的なのが結構ある。今のところ「ジリオンTWS」がもっとも気になってますが、実物見たりしたら変わるかも。悩ましいものです。

via:SHIMANO

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ゲーリーヤマモト初プラグ!! 「ミダス」登場!

イタリア釣具メーカー・モリックスの「スイミングドラゴンフライ」がちょっと気になる。

「Revo Deez Spinning(レボ・ディーズ スピニング)」登場! 青木大介さんがプロデュースすると、スピニングまで劇的にカッコ良くなる!

シャウラからパックロッド「ツアーエディション」登場! 仕舞寸法54cm以下で機内OK!

「ポンパドール jr キャットフィッシュカスタム」登場! ナマズ専用のポンパちゃんだよ。

no image

マジかよ!O.S.Pが極秘に「HPシャッドテール」というルアーを開発していたなんて!しかも来月発売かよ!!

「タトゥーラ CT」、アメリカ発売スタート。やはり10,000円台の模様

「フラッシュJ ギル」なるワームがフィッシュアローから出るっぽい。

修理不可と思っていた「WINCHESTER XTR」、復活できそうになってきました

「バスロイド寒鮒/寒鯉」、フィッシングショー限定カラ―として登場か!?

ドランクレイジー「インダクション」が最近話題。たしかにボトムアクションとかすげぇわ。

イマカツ「ギルロイド」も開発中!? バスロイドに続く、ギル系ビッグベイトだゾ!

「真虫 フェザー」登場。フェザーが生えて、いい感じにキモイ

「うなニャン」登場! りんかプロデュースの初ワームだゾ!

新生「15フリームス」誕生! 2015年フルモデルチェンジし、既に発売開始している!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です