トルキーストレートの“巻きネコ”。ブルブルアクションでバスが食ってくるらしい。

公開日: : 最終更新日:2016/05/15 Brands, テクニック・マメ知識, DSTYLE

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

さきほどトルキーストレートの限定カラーについての記事を書いたばかりですが、おもしろい使い方があるので、ここで紹介したいと思います。とは言っても、僕はまだ実行していないのですがね・・・(笑)

【関連】ルアマガ限定カラーの「トルキーストレート」が登場!12月1日から200個限定販売!

 

“巻きネコ”もオススメ!

スクリーンショット 2014-11-25 21.15.47 
トルキーストレート」。
普通のストレートワームのようにネコリグやノーシンカー、ワッキー、ジグヘッドワッキーなどでももちろん良いアクションをするのですが、とっておきの使い方があります。

それが、巻きネコ
ネコリグで巻く、のです。

はい、ネコリグでチョンチョンやるのではなく、巻きます。

ブルブルアクション発動

『なんじゃそりゃ!』
と思うのはアナタだけではありません。僕もそうでした。
でも、この巻きネコが釣れるみたいなんです。

この動画をご覧ください~。

抜粋すると、巻きネコではこんな具合にボディがブルブル震えるアクションをするのです。確かにこれはアリかも。
original_thumb[1]

この巻きネコ釣法で、Mr.NoBiteさんも利根川水系でしっかりとキャッチできたみたいです。ホントに釣れるんですね!

公式HPにもそのことが書いてありますが、トルキーストレートは上下非対称でプラグ的要素が入ってるのです。これのおかげで、プラグのように巻いてもイイ感じにアクションするんだと思います。てか、絶対そうですね。

これからは点も線も同時に攻められるような、このトルキーストレートのようなワームが増えるかもしれないですね。この点も線もについては、チャターについての以下の記事で書いてますので、ご興味あれば見てみてください。

【関連】 そういえば、チャターはやっぱり良く釣れるという話。~後半~

青木さん、すげぇゼ!!

via:DSTYLE MOVIE

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

濡れない!数回着てみたメガバス「アクションレインウェア」の良いところ3つ

ノリーズの「HOSHOKUON(ホショクオン)」を買ってみた。釣りにはまだ行ってない。

デプス「ブルドーズ160」登場。リップ付きのギル型ビッグベイト。

FS大阪でのイマカツ「ルアー缶」がプレミアムすぎる! ただし限定2個のみ・・・!

「フライングX」登場! ボイル誘発用のトップだゾ!

スプールに超カンタンに糸を通す方法。○○○を使うだけ。

りんかの新作「リドル」。サイト専用ワームらしい。

デカい「アオキムシ」が開発中らしい・・・詳細はまだ何もワカラナイ。

また浮気しちゃった。「キラーズベイト」をこっそり買いました。

ジャッカル新作のDERACOUP(デラクー)購入!そして、早速バスGET!

秦さんプロデュース「ポッパーフロッグ」、この夏登場か!?

「i-BREAK(アイブレイク)」、メガバスが謎のスイムベイトを開発中!!

OSP新作の「DoLiveShad(ドライブシャッド)」、ようやくゲットできた!

レイドジャパンの「ブルタンク」っていう新作トップ、なんだかコレジャナイ

ジャクソンの「生蝉」ってのがリアル。こりゃ買うわ!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です