ブランク経て再開、凡人アングラーのバス釣りブログ

hebinuma

デジタル系 ブログ運営 アプリ ネットサービス

「Pocket」をTwitter(ツイッター)でも使えるようにする方法

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

後で読むことができる「Pocket」をツイッターからも使えるようにする方法です。ツイッターのタイムラインは、現存するSNSの中でも特にそのスピードが速いです。気になったツイートや記事を、確実に読めるようにするためにも、これを機にサクッと設定しておきましょう!

【関連】「Pocket」の記事一覧

 

「Pocket」をTwitter(ツイッター)と連動させよう

iPhone標準ブラウザsafari同様に、iPhoneアプリ「Pocket」をインストールしただけでは、ツイッターからは「Pocket」に入れることができません。ちゃんと連動させる方法を紹介します。

①まずはツイッターアプリの歯車部分をタップ
②設定をタップ
図1

 

③「あとで読む」をタップ
④「Pocket」をタップ
図2

 

⑤「Pocket」の自身のユーザー名・パスワードを入力
⑥すると「Pocket」にチェックが入る。これで完成!!
図3

 

⑦「Pocket」の入れ方は、気になるツイート見つけたら、右下の『…』をタップ
⑧「Pocketに送る」でできます!
図4

感覚的には、safari連動よりもシンプルで簡単だと思います!これでより快適に、よりスピーディに「Pocket」を活用できるようになりますよ(^-^)

【関連】「Pocket」の記事一覧

-デジタル系, ブログ運営, アプリ, ネットサービス

Copyright© hebinuma , 2019 All Rights Reserved.