「圏外」でもスマホのメッセができちゃう最新アイテムがスゴそう。ただし日本は未定。

公開日: : 最終更新日:2015/08/21 デジタル系, 海外ネタ, ガジェット(道具)

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

日々、通信インフラは整備されていますが、釣りをやっている最中に「圏外」になってしまうことは、みなさんであればありますよね?

そんな時に便利なアイテムを紹介したいと思います。

 

Bluetoothでメッセできる「goTenna」

スクリーンショット 2014-07-19 22.19.24

goTenna
このUSBメモリのようなスティック状のアイテムが、スマホ同士の圏外でのメッセージを可能にしてくれます。

Bluetoothによって通信を可能にしており、数十キロの距離でも、メッセできちゃいます。最大で160文字を送受信できます。

専用アプリのメッセージ送受信画面。別に「圏外」でなくても、電波アリの状況下でも普通に会話をすることも可能。

スクリーンショット 2014-07-19 22.23.05

 

アメリカとカナダで先行発売。でも日本は未定・・・。

2014-04-29 22.47.15

一部の人間しか知らないような秘境では、特に電波が入らないことありますよね。実際に↑の写真のダムでは、ずっと「圏外」でした。

友達とボート2台以上で釣りしてる時など、
『向こうのボートの状況知りたいけど圏外やん!!』
『釣れた写メ送ってやりたいのにメッセ送れん!!』

みたいなことってあると思うんですよね。こういう時に、絶対に重宝するはず。

まずはアメリカとカナダでの発売。$299~。日本の発売は、残念ながら未定です・・・。なんでも、日本国内の電波法のせいでスンナリ行かないんだとか。むむんん。

法令緩和、お願いします!
もしくは、「圏外」が死語になるくらいの整備に期待です!

via:goTenna

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

狭い車でも車中泊できちゃう、ユニークなテントが登場。

デンキウナギに感電すると、人間でもこうなる。コワすぎ。

【少し閲覧注意】中国スゲェしビビる・・・!油で揚げているのに生きている魚料理。

リクルートの「つりマジ!」、本日からスタート! バスフィッシングもあった!

ギョギョギョ!スマホが魚群探知機に!!

no image

サメの大群がビーチぎりぎりまで!レアな光景がアメリカで撮影される。

US版Daiwa(ダイワ)公式HPがリニューアルしていた!ま、それだけなんだけど。

「TBオークション」をタックルベリーが始めている! ただし出品はできない模様。

メガバスからPOP-Xっぽいペンシル「CHUGY-X(チャギーX)」が完成!!ただ、まずはアメリカでの発売。またかよ。

ナニコレ?釣りもできちゃうコノ設備が、いかにもSF映画に出てきそう。

人気釣りアプリ「釣りオン!」にダイワ製品が登場。スティーズもあったんだが現実世界同様クソ高い・・・。

『ワニ vs カニ』のバトルがまさかの結果に!!今ネット上で話題のカニ(笑)

これは斬新!!バズーカのように撃ってキャストする「Rocket Fishing Rod(ロケットフィッシングロッド)」が新しい!

ヒトのような歯が生えた魚が見つかる・・・。おそロシア。

テレ朝「BITE」にオンラインストアが登場予定。あのパックロッドがついに出てくるのか!?