レビュー(インプレ)・レポート Reels

TATULA(タトゥーラ)でバズベイト投げた時に、感動してしまった。

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

今回は、またまたになるのですが、TATULA(タトゥーラ)についてです。 やはり、コイツ、飛びます。その中でも特に、バズベイトでその飛距離に、違いを感じました。

TATULA(タトゥーラ)とV4バズ。
2014-04-29 16.28.59

先日の記事でもお伝えしましたが、TATULA(タトゥーラ)によって、最近のダイワにも興味を持ち始めているのですが、またまたTATULA(タトゥーラ)を気に入ってしまうようなことがありました。

 

バズベイトがめっちゃ飛ぶ

なんだ、そんなことか。
とでも言われそうなのですが、そうなんです!

バズベイトが飛ぶんです。
バズベイトの飛びが、他のリールと全然違いました!

2014-04-29 16.24.59

ラインがバサバサ出てきます

TATULA(タトゥーラ)は、TWSのおかげもあって本当にキャスト時にラインがバサバサ出てきます。

今回はこのタックルで、バズを投げてました。
ロッド:デストロイヤーF5-62X ベアリングダウンタイプS
リール:TATULA(タトゥーラ) 103H-TW
ルアー:V4バズ
2014-04-29 13.34.21

これまでのクランクやスピナベ、ノーシンカーなどでも、TATULA(タトゥーラ)のその飛距離には驚いていましたが、今回のバズはそれ以上の驚きがありました。

バズって、その形状上、キャスト時にルアーが空気抵抗を受けやすく、その分飛距離が落ちたり、バックラッシュしやすくなると思います。

でもTATULA(タトゥーラ)は違いました。バックラッシュしないのはもちろん、バズだからと言って飛距離が落ちることはありませんでした。他の同重量のプラグなどと同じくらい、飛びます。

 

“ばさばさ”出るラインを動画撮りました!

何回もこのhebinumaを通して、TATULA(タトゥーラ)のラインばさばさ出ると言ってきたのですが、動画で見てもらった方が確実!と思い、今回動画とってみました!
スナップショット 1 (2014-04-30 18-03)

キャスト時のスプールを撮影したのですが、右手にロッド、左手にiPhoneを持ち、キャスト後すぐにスプール撮影する!(しかもアルミボートの上で!)という不安定極まりない状況で撮影しました。

参考になるかわかりませんが、撮ったので、とりあえず見てください・・・(笑)
2秒間くらいなので集中してみてくださいね~!

TATULA(タトゥーラ)でバズベイト投げた時。

僕が言う“ばさばさ”感伝わってますかね?
ビミョーですね・・・(笑)

僕がの愛用機07メタマグ(ヘッジホッグベアリング入り+アベイルスプール入り)があるのですが、これよりもストレスなく、飛んでました。バズでは。

僕の中でバズって飛ばせるルアーじゃなかったので、今回の発見は大満足です!とうか、TATULA(タトゥーラ)に大満足です。ダイワ食わず嫌いだったので、自分では絶対に買わなかったTATULA(タトゥーラ)をくれた友人に、改めて感謝です。

 

-レビュー(インプレ)・レポート, Reels

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.