「アンタレス」や「アルデバラン」の由来って? これらは実在する○○なんです。

公開日: : 最終更新日:2016/02/27 Reels, テクニック・マメ知識, SHIMANO

今日知ったのですが、キープキャスト甘く見てました。

Twitterにて教えていただいたのですが、キープキャストでは限定ルアーを求めて0時からテント張って順番待ちする強者もいるくらいらしいですね。新作iPhone以外で、最近深夜から並ぶのってほとんど聞かないですもん。そんだけ盛り上がってるってことですね、すごいな、まじで。

全然どうでもいいマメ知識ですが、シマノリールに関するちょっとした豆知識を。普段何気なく言葉に発してても、意外と知らないかも多いんじゃないかってことで一応シェア。

 「アンタレス」や「アルデバラン」の由来って?

2016-01-29-16.45.04

シマノの人気ベイトリールとして、「アンタレス」や「アルデバラン」というシリーズがあります。

「あります」というか、この記事を読んでくださってる方であればほぼ全ての方が知っているくらいのことでしょう。それくらいシマノを、バス釣りを代表するリールなわけです。

では、「アンタレス」や「アルデバラン」の名前の由来をご存知ですか?

実際にアンケート集計したわけではありませんが、この問いに対して回答できるのはおそらく50%以下くらいの割合なのではないでしょうか。

 

これらのリールの名前の由来は、『』です。

 

実在する星の名前から来ているのです。正確には、宇宙に存在する恒星のひとつ。

 

この世に実在する、星

おうし座の恒星「ALDEBARAN」。占星術では富と幸福をもたらす幸運の星であると考えられているとか。
スクリーンショット 2016-02-13 23.18.30

さそり座の恒星「ANTARES」。直径が太陽の800倍、明るさは太陽の6.5万倍もあるという強大な星。シマノ最上位なだけある。スクリーンショット 2016-02-13 23.19.05

星の大きさがわかる動画内に、これらアルデバランやアンタレスも登場します。

 

星そのものではないですが、「スコーピオン」もさそり座から来ています。

最近はあまり見かけなくなったような気がしますが、昔はスコーピオンの雑誌広告内などにもさそり座をモチーフにしたロゴなどが一緒に載っていた記憶があります。

もしかしたら、今後出てくるシマノリールの名前が、上記動画内に出てくるような星が由来になる可能性もなくはないですからね。「リゲル」とかいうリールすでにありそうなくらいだし。

普段は全くこんなこと気にしないんですが、今年は新アンタレスと新アルデバランが出るので、ついつい思い出してしまいました。

なにかの参考になれば(なるか?)幸いです。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

【永久保存】飲まれたフックを簡単にはずす方法。もしもの時の為に、いま覚えておこう。

「16アルデバラン BFS XG」と「SSエア」、スプールと巻き心地を比較

ダイワ「ジリオン SV TW」登場! SVスプールとTWSでロングキャスト&ノーバックラッシュ!?

【まとめ】いつか役に立つテクニック・マメ知識 ~後半~

通例とは逆。「16アルデバラン BFS XG」は、 “左巻き” から発売。

【便利】ヘッドレストを使って、1人で簡単にラインを巻く方法

シマノ「オーバーホール25%OFF」キャンペーン開始。本日~4/15まで!

シマノ「スティーレ」。2016年、新作ベイトリールが登場予定!

【情報求む】Winchester(ウィンチェスター)社のベイトリール、内部ギヤについて

【やや閲覧注意】リアルな「ストリング・ヤンク・テクニック」。ぶっといフックを一瞬で抜く

【絶対おすすめ】ワーム補修なら「Fix A Lure(フィックスアルアー)」。柔らかいまま復活!

「アルデバランBFS XG リミテッド」登場! 超シャロースプール搭載の2015年限定モデルが出るみたいだゾ!

より釣るために、バイトシーンを “明確に” イメージしておこう。

期待される新作「16 STEEZ」とは、ロッドの可能性も。リールではないのか!?

虫パターンの魅力、そして “草木に突っ込んで” のチョウチン釣り

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です