LUNKERHUNTからペンシルのようなフロッグ「FROGLET」登場。強まる海外勢!?

公開日: : 新製品, Lures, Abroad Brands

関東梅雨明けとのこと。

明日は隅田川花火大会が開催されますが、花火大会にはやはり暑さって大事ですよね。個人的には明日は、隅田川ではない別の花火大会に行く予定です。すでに有料席もゲット。500円で広々芝生が使えるのは価値ありまくり。

SPONSORED LINK

LUNKERHUNT「FROGLET」

スクリーンショット 2016-07-29 10.10.25

 

FROGLET(フロッグレット)

こんなフロッグがLUNKERHUNT(ランカーハント)から新登場です。ブラックバスだけでなく、欧米ではお馴染みのパイクも対象魚になっています。

2サイズ(3インチ、4インチ)、全7色。発売時期や定価などはわかりません。もしかしたら北米などではもう売っているのかも。

ご覧の通り、一般的なフロッグに比べるとだいぶ長くペンシルのような形状にも見えます。このままカエルであることが不自然にも見えてしまう気もしなくもないのですが、中空ボディということもあり、フロッグということでカエルなんでしょう。

既存のフロッグでも首振りが得意なものは山程ありますが、これはさらに大きく左右にスライドできるとのこと。

 

動きもほぼペンシルのよう

水面アクションを見てみるとこんな感じ。大きくドッグウォーク。

ウィードエリアや浮きゴミエリアも攻められるペンシル、といったところでしょうか。細長い形状のフロッグという点では、ホショクオン(ノリーズ)も挙げられます。

まあ、これはその名の通り、ドッグウォークだけでなく、サイドの凹みによって捕食音を出すというコンセプトなので、そもそもの狙いが違うっているのはありますが。

公式動画も公開されています。

ちなみにランカーハントは、ジョイント式ペンシルも今年の新作としてデビューさせています↓

 

強まる海外勢!?

2016-07-29 11.33.54 

最近は、海外ブランドの釣具を使ってみる方が、日本でも増えているように感じます。SNSやブログなどを見ても明らかに増えてるし、実際に話している中でも海外勢の話がちょいちょい出てきます。

もちろん老舗ブランドのヘドンやラパラ、ボーマーなどを愛用している方はたくさんいますし、日本製ルアーを使っている方が圧倒的に多いです。

それでも、じわじわとこのランカーハントのような、どちらかというと新しめ海外ブランドを使う方が増えている気がします。Savage Gear(サベージギア)のスイムベイトなどは特に最近良く聞きますね。

海外ブランドを取り扱うお店が増えている、海外ブランドがネットでも買いやすくなったなどの理由も当然あるでしょうが、今後ますますこの流れは加速していくのかもしれません。

国内外問わず、いいと思った物は取り入れてみる。SONYも使うしAppleも使う、ユニクロも着るけどH&Mも着る。そんな感じ(違うか笑)。

もちろん逆に、日本製釣具も圧倒的に海外では人気ですね。スペインに釣りやる幼馴染がいますが、お店での取り扱いや実際に使っている方がどんどん増えているんだそう。昔からそうですが、デュエルのYOZURIブランドはやはり今でも知名度が高いとか。

海外に釣り行く方も増えてますし、逆に日本に釣りする外国人も増えてると聞くので、釣りもよりグローバルになっていくのかもしれませんね。

via:LUNKERHUNT

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「バスロイド寒鮒/寒鯉」、フィッシングショー限定カラ―として登場か!?

「デラスピン」、デラクーコンセプト第4弾ルアーが登場。スピナベにフェザーフック!?

釣り業界ではまだ珍しい定期便。メガバスが第二弾の受付をスタート

イマカツ「ギルロイド」も開発中!? バスロイドに続く、ギル系ビッグベイトだゾ!

ジャッカルから「ウォブリング」というワーム登場! ちょっと変わったカーリーテール!?

「キング青木虫」、4月発売予定。約7.6gへボリュームアップ

「アトラクター登場」! 初のグラス素材採用のグラディエーター。

「タイニーシグレ」、Megabassの定番セミルアーに2.7gサイズが新登場

ビッグバス専用「スイムベイト」をジャッカルが開発中。70g近くある模様・・・!

なんじゃコレ!!ハンクルの新ミノー「ZAGGER(ザッガー)」のリップが斬新ですわ!

ダイワの「Dスプーンマグナム」がテスト釣行の段階に!早ければ春前には発売か!?

「エスケープリトルツイン」、べた褒めされたから買ってみた。 “肉厚” なハサミ。

「忍虫(にんむし)」、デュオから毛入り・ソルト入りの虫系ルアーが新登場

『止めて』食わす「アイブレイク」、こんな水中アクションをするらしいゾ。

「16アルデバランBFS XG」、シマノはどんなマグネットブレーキを搭載してくるのか。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です