東京湾ナイトシーバス。ここからの景色も楽しみのひとつ

公開日: : 思っていること, ソルトウォーター

SPONSORED LINK

今朝、数時間だけボートシーバス行ってきました。

日本一、どころか "世界一" とも言われるほどのシーバス保有量を誇る東京湾。普段何気なく過ごしていると、こんなに恵まれた環境がすぐ目の前にあることを忘れてしまいます。

今回は、ほんの少量ですが、そんな東京湾の風景や景色の写真を残しておきます。1匹しか釣れなかったのもあるので (+_+)

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

高層ビルやマンションのすぐ脇で

ナイト。ボートシーバス。
2016-03-03 04.21.23

ボートをちょっと走らせると、高層マンション群。2016-03-03 04.26.54

東京タワーやオフィスビルが見えるこのフィールドに、世界一とまで呼ばれるシーバスがいるとは不思議。2016-03-03 04.29.31

レインボーブリッジ。2016-03-03 05.13.50

 

夜明けは、さらに美しく

朝焼け。べた凪。
2016-03-03 05.44.15

羽田空港へと向かう飛行機。2016-03-03 05.48.32

至近距離で真下から見られるのも楽しい。2016-03-03 05.48.35

日の出。2016年3月3日、ひな祭り。2016-03-03 06.11.56

唯一釣り上げたシーバスのヒットルアー。ワンテン。2016-03-03 08.33.21

東京湾と聞くと、綺麗なイメージはないかもしれませんが、そんなことはなく美しい風景がたくさんあります。

シーバスを釣るためにボートに乗らせてもらっているわけですが、このような普段、地上からは見れないちょっとした絶景を見るのも楽しみのひとつです。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

30歳になりました。

no image

東京湾ボートシーバス

ノリーズ「フリップドム」を導入してみようと思った3つの理由。今さらながら。

「バギークロー」は、TKツイスターのDNAを引き継いでいるのか?そんな気がする。

アパレルブランド立ち上げました。そろそろ第1弾、完成です。

約20年前に発売された「ディープX200」がウイニングルアーに! 名作はいつまで経っても名作なんだな。

ああ、懐かしい。実家から持ってきた昔のルアーたちを公開してみる。

大学時代の友達が、釣りでサンケイスポーツに載っている。しかも・・・女の子!!

「釣竿による下着窃盗未遂」 ←僕はこれ、違うと思う。やってないと思う。

ロッド破損の保険金は出るのか。いま実験中です。

バス釣り。今後どうなっていくのか。

クルマ迷ってます。いまはホンダの「シャトル」が気になる。

投げ続けること1年半、ようやくゾーイフィッシュ来た!釣り以外で、こんな感情になることないかも

4年ぶりに電車通勤。本読める時間が生まれたのが嬉しい。

東京湾デイシーバス、なかなか渋かった。ルドラで初フィッシュ!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です