「アルテグラ」ハンドルノブにベアリング入れてみた結果。→回転力ハンパない!

公開日: : 最終更新日:2016/08/29 Reel Parts / Custom, テクニック・マメ知識

渋谷税務署に行ったつもりで受付の方に質問してみると『ここ税務署じゃないんですけど?(ボソボソ)』の一点張り。そこは法務関係のカウンターでした。

僕の質問内容的に税務署に用があるのは明らかだし、そのカウンターと税務署は1F、2Fの違いだけです。『税務のことなら2F行ってね』って言ってくれればいいのに。こっちから『すいません。税務署はどっちですか?』と聞いたら初めて教えてくれました。時間とエネルギーを浪費した会話でしたよ。。

SPONSORED LINK

アルテグラの巻き心地をシルキーに

2015-06-24 01.14.01

タイトルまんまです。

僕が去年買ったコスパ良い(と思っている)シマノのスピニング「ULTEGRA(アルテグラ)」のハンドルノブにヘッジホッグのベアリングを入れてみたんです。

まあ普通に釣りに使う分にはそんなに気にならなかったんです。こんな記事を書いてましたが、完全に満足できるレベルではなかったんです。そもそものリールのポテンシャルもあると思うので、『だったらステラ行けや』という声も聞こえてきそうですけど、もうちょっとコイツを改善できないかと思ってたんです。

ベアリング2個追加できるのですが、その結果・・・

 

チョー回転力アップしてる!ヤベー!!

 

という感じです。結構、いやかなり変化ありでしたね。正直ここまで変わるとは思ってませんでしたよ。完全にナメてましたね。

 

ベアリング追加方法

まずはノブのキャップを外します。こんなリムーバーという専用パーツがあると便利ですね。 なければ、クリップの先端を曲げたのでも外せます。
2015-06-24 01.15.00

中のネジを外すとこんな感じ。グリスまみれのプラスチック製のリングが見えてきます。
2015-06-24 01.17.11

両端に2個あるので取り外します(上の2個)。これらをベアリング(下の2個)に交換するのです。こんなんなるくらいグリスたっぷりでしたよ。。
2015-06-24 01.21.40

で、元に戻して完成。ウルトラ簡単。
2015-06-24 01.25.33

 

「回転力の違い」を撮ってみた

実際に動画で撮ってみたので、ご覧ください。

明らかに変わりました。※詳しい比較は動画↑で。


『弾き方違うだろ!』
『後半の方が強く弾いてるだろ!』

と突っ込みが来る予感がしています。だって僕もそう思いますから(笑)

でも確かにちょっと力の加減が違いますが、ほぼ同じ力で弾いたとしても、この動画くらいの違いはあったと思います。

ベアリング2個入れるだけでこんなにも変わるもんなんですね。これだけで巻き心地がシルキーになって、心の中でちょっと気になっていたモヤモヤが消えるんですから安いもんです。ベアリングってすごい。

でも『※個人の感想であり、効果を保証するものではありません』程度の参考にしてくださいね!

≫ヘッジホッグ公式サイトはこちら

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

【絶対おすすめ】ワーム補修なら「Fix A Lure(フィックスアルアー)」。柔らかいまま復活!

ドラグ改善・強化したいから、また「だるま」さんにお願いしてます。

トルキーストレートの“巻きネコ”。ブルブルアクションでバスが食ってくるらしい。

「ブレーデッドネコ」ってのが新しい。この発想はなかった!

ガムテープの芯を抜く方法。超コンパクトに持ち運ぶことが可能

楽しい。川村光大郎さんの「ドライブクロー」実釣解説。テキサスの “巻き” という食わせ方も!

ヘッジホッグからリールスタンドが出たよ! 家でもリールがカッコイイよ!

「コルクノブ」をジリオンTWに付けてみた。結構シブくて気に入っている。

「DECADEWORKS(ディケイドワークス)ってのがスゴイ・・・。リールのリペイントなんだけど、完成度ハンパない!」

タックル整理、この方法が良いかもしれない。中くらいのボックスを活用

一瞬で簡単に「フック絡み」を直す方法

今さら「07メタマグ」をこてこてにパープルにしてみたゾ! 3時間半かかった・・・。

その差4,000円以上。アクアラインを使うなら絶対的にETCがお得

【レポート】ブラジルのビザ申請方法。実際に自分で行ってみた。

「バイトバスリキッド」。トップアングラーも使う、ワーム用オイル。

Comment

  1. […] hebinumaさんの記事が詳しいです。 […]

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です