ブランク経て再開、凡人アングラーのバス釣りブログ

hebinuma

新製品 Rods

「ロードランナー ヴォイス LTT」登場! 10年ぶりにロードランナーがフルモデルチェンジ。

新しいサービスをスタートさせます。

僕主体ではなく、僕が携わらせてもらっているプロジェクトがあるのですが、それがもうそろそろ8月くらいになるのかな?サービスリリースになります。もちろん釣り関係のことです。また具体的に決まってきたらお知らせするので、その際はみなさん使ってくださいね!もちろん無料です。

それでは、あのノリーズの名竿が新しく生まれ変わったので紹介します。

【関連】「フリップギル」! ノリーズからギル型ソフトベイトが登場するゾ!

10年ぶりにモデルチェンジした名竿

LTT_top

ロードランナー ヴォイス LTT」。
ノリーズの新ロッドです。名竿として根強いファンの多いロードランナーが、前作ヴォイスから10年ぶりにフルモデルチェンジし、生まれ変わります。

LTT とは Luxury Tournament Technology の略であり、カンタンに言うと、釣るためのテクノロジーが贅沢にふんだんに搭載された、プレミアム志向なロッドです。

見た目的な一番の変更点はグリップ周り。かなり短くなったフォアグリップと、ブランクスタッチになったトリガー部分です。
スクリーンショット 2015-06-25 16.37.44

全8モデル、定価49,000円~、2015年7月下旬の発売予定ゾディアスヒューガディサイダーなどの低価格ロッドが市民権を得ているこの昨今、やはりプレミアムな価格帯です。

 

田辺さんの想い。Go for it!

スクリーンショット 2015-06-25 17.28.15

このLTTモデルについて田辺哲男さんは『超えられるはずのないヴォイスの性能を、超えてしまった』と言ってるようです。

こういう謳い文句って、釣りに限らずどんなメーカーも言ったりしてますが、正直ちょっと宣伝クサイですよね。でも田辺さんが言うと、そうでもない。本心でそう言っているように感じます。じゃなくて単に売るためなら、10年とかじゃなく3年とかでバンバン出してますよ。

僕はロードランナーユーザーではないのですが、友人に貸してもらって投げたりすることありますけど、キャストの決まる感は素晴らしいですね。自分の腕が上がったのかと錯覚するくらいキャストが決まります。ちょうどいい感じに粘るんですよ。

ノリーズファンの方はもちろん、もっと気持ちよくキャストしたいって方は、実際に触ってみて確かめてみるといいと思います。来月の今頃には店頭にならんでいるでしょうから。

【関連】「フリップギル」! ノリーズからギル型ソフトベイトが登場するゾ!

via:NORIES

-新製品, Rods

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.