「Project T 2017」始動。DAIWAからTWS搭載の新作リールが登場予定

公開日: : 新製品, Reels, DAIWA

前回の亀山では完全ボウズ喰らいましたが、来週またチャレンジしてきます。

どうやらその前に今週末には強者揃いの大会があるらしく。この寒さの中でも恐らくみなさん釣ってくるのでしょう。果たして次回は、自分にも釣れてくれるのか。

そもそもTWSってなに?

スクリーンショット 2016-11-23 10.43.15↑初期のTWS、ボディ自体が開閉する仕組み
(via:DAIWA

今やダイワリールの定番となりつつあるTWS。

今さら説明するまでもなく、ライン放出時の摩擦抵抗を減らし、これまで以上に快適にキャストできるという独自開発されたレベルワインダーです。正式名称はT Wing System。

初期TWSはリールボディ自体がパカパカするような構造でしたが(T3シリーズ)、2014年デビューしたタトゥーラ(US版タトゥーラは2013年)からはボディはパカパカせず、TWS自体がクラッチを切るとカチャっと動くような構造に。

その後さまざまなモデルにTWSが導入され、ジリオンTWやジリオンSV TW、タトゥーラHLCやタトゥーラCT、そして最上位モデルとしてスティーズSV TWがデビューしました。

以下の記事もどうぞ。

そして来年、2017年。

またもやTWSを搭載した新ベイトリールが登場予定です。

 

NEW TWS×Tough REEL

スクリーンショット 2016-11-23 10.28.27

「Project T 2017」が始まりました。

Project Tとはダイワ公式の動画シリーズであり、TWSに関連した商品をじわじわと小出し発表するプロモーションでもあります。

先日公開されたこの動画の中に『NEW TWS×Tough REEL Debut!』とあり、正体は完全不明なのですが、2017年にTWS搭載の新作リールが出ることは間違いなさそうです。

以下をご覧ください。

これまでもタトゥーラやジリオンの時も同様で、ここ数年はこの時期になると1発目の動画が公開され、フィッシングショーシーズン直前の1月前半頃という絶妙なタイミングで全貌公開。

「フィッシングショーで実物展示しするから見に来てくださいね!」というメッセージが込められているように感じています。

この動画内で今後明かされていくことになるリールは、果たしてどんな新作になっているのでしょうか。

まだTWS搭載されていないリールや “Tough” というワードなどから(勝手に)推測すると、RYOGA(リョウガ)や凛牙(リンガ)などの丸型リール、もしくはDAIWA Zなどに搭載されるのでしょうか。はたまた既存リールへの組み込みではなく、全く新しいリールなのか。

いまのところは全くわかりません。次回以降の動画で徐々に明らかになっていくのを待つしかありません。

2015年、2016年と各社から様々な新作リールが出ましたが、2017年もそこそこ出るのでしょうか。昔は新作登場は数年に1回というイメージでしたが、ここ最近はかなりペースが早まってます。

シマノも数モデル、モデルチェンジ予定とか!?

via:DAIWA

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「濱虫(はまむし)」、チャターブレード付きの虫系がT.H.tackleから新たにデビュー

【まとめ】実際に買ってみた「16アルデバランBFS XG」の仕組みやレビュー

スモールサイズの「チャンクロー2.8インチ」が登場。3月発売予定!

「ディービルシャッド」、ジャッカルから新登場。ソウルシャッドとの違いは?

「野良ねずみ」、ティムコからもラット型ルアーが新登場

ジリオンTWS「1516SHL」購入したので、開封の儀します。こりゃワクワクする

「バギークロー」も公式HPに登場! コイツに実は期待している。

「ショットシャロースクエア55」登場! この春から期待できるノリーズの新シャロークランク。

「グリフォン」「ドッグX ディアマンテ」など、2016年 Megabass 新作ルアーたち

ジャクソン「フローシャッドⅡ」登場。さらにⅢも登場予定。

「モーターシャッド」。ゼンマイ式の、勝手に動くルアーが夏頃に登場。

メガバスが開発した新重心移動システム「エルボー」。バスルアーの新基準になるのか?

「EARTH WORM(アースワーム)」、リアル系ミミズワーム登場。380円~!

超リアルビッグベイト「バスロイド」、ついに2月末に発売決定!!

no image

サイト(見えバス)専用「ベビーシャッド」「ビースイムトリガー」が登場!!ラッキークラフト、最近おもろいな。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です