LUNKER HUNT(ランカーハント)から登場予定の2連結ペンシル「Link」とは

公開日: : 最終更新日:2016/07/24 新製品, Lures, Abroad Brands

海洋堂とIOデータがキャンペーン始めてます。

アンケートに答えると、海洋堂のペンギンフィギュアが無料プレゼントされるというもの。海洋堂ファンの知人から知ったのですが、やってみようかな。海洋堂、僕もいくつか持ってますが、世界から絶賛されるだけあって、本当に精巧にできてますよね。

ニッチですが『世界のフィッシュイーターたち』みたいなテーマで、バスとかピラルクーとか、シイラとかGTなんかあったりしないかな。

ペンシルの2連結

スクリーンショット 2016-07-08 10.42.51

カナダ発の新興ルアーメーカーLUNKER HUNT(ランカーハント)の新作ルアーが、なにやら興味深い形をしています。

ルアー名は「Link」。

その名の通り、2つのペンシルベイトが連結されています。まだプロト状態ですので最終的にはどうなるのかわかりませんが、連結コンセプトということは大きく変わらないでしょう。

全2サイズ(4.5インチ-1/4オンス、6.75インチ-5/8オンス)、2パターンの(ベイトフィッシュとヘビ)。それぞれ$12.99、$13.99。

アクション動画も公開。

ヘビパターンは後部ボディには目がありません。

 

2匹ではなく、一体感?

スクリーンショット 2016-07-08 11.19.29

この連結を見て、すぐに思い起こされたのがアベンタ連結

去年の夏頃に、ホサキング(穂崎裕太さん)のブログで知ったのですが、通常は普通に単体で使うアベンタクローラーを、カスタマイズして2連結で使うというもの。

クローラーベイトのに連結はそれぞれが独立してアクションしているようですが、ランカーハント今作のLinkは、ペンシルなのでやや違うように見えます。

二匹が連動して、一体感を持ってアクション。

イーラのような長いジョイント型トップ、動画からはそんな風に見えるような気も。現にヘビタイプの後方には目がないことからも全体で一つとして見てるのではないかと思いますが、実際のところはどうなんでしょう。

個人的には、前後半のボディが全く同じなのか。それとも前半部と後半部でそれぞれ微妙にサイズ感や、内部構造が違ったりするのでしょうか。そのあたりも気になります。

詳細などは、来週開催の世界最大のフィッシングショーICAST2016でお披露目になるようです。

ちなみにこれは以前に買ってみたランカーハントのフロッグ↓

via:Lunkerhunt

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ドクロの・・・?ガンクラフトからオリジナルアクセが登場・・・。。。!

今もっとも話題の“マグナムスプーン”ってなんだ?バスが狂ったように食ってくるらしい!

ジークラック「ジャイロベイト」、浮袋の役割も持つインナーコアとは

ライブターゲットのベイトボールシリーズ「スクエアビル」を買ってみた!ネットで見て斬新と思ってたけど、いざ生で見ると・・・やはり斬新だった。

「アルファス SV」誕生! あの名作がSVスプール搭載で帰ってくる!!

りんかオリジナル「オルタナ」登場! ジグっぽいビッグベイト!?

「16スコーピオン」登場。伝統のワインレッドではなかった。

ZBC「スピードクロー」買ってみた。見た目はシンプルだけど、高評価のクロー系ワーム

「デスアダー・リザード」登場! なにこれ?って感じだけど、なんか釣れそう。

アイドルかよ! ジョイクロの写真集「JOINTED CLAW the LOVE」が発売! バスは1匹も写ってないんだって?

ジャクソン「フローシャッドⅡ」登場。さらにⅢも登場予定。

「TNスリム8」登場! ジャッカルのミノー型バイブレーションだ!

2015年の最新カラー!「アベンタクローラー」はオモシロい、「ドノーシャッド」は超リアル!!

エバグリから福島健プロデュースのロッド「FACT(ファクト)」シリーズ新登場!第1弾はスピニングですよ。

「ルドラ130 MSF」、ミディアムスローフローティングモデルが新たに仲間入り。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です