「タトゥーラ CT」、アメリカ発売スタート。やはり10,000円台の模様

公開日: : 新製品, Reels, DAIWA

今日はいきなり寒いですね。

昨日まで暖かったので、このまま行くのかと思いましたが、どうやらまだようのようです。また手が冷たくてキーボードがうまく打てない現象ですよ。昼はカップラーメンでも食って一時的にでも温めるか。

気になるダイワの新作リールですが、アメリカではすでに発売スタートしています。

日本モデルも登場予定 

スクリーンショット 2016-03-09 11.46.18

「タトゥーラ CT」
ダイワから出る、2016年の新作ベイトリール。タトゥーラのコンパクト版です。


どうやら初代タトゥーラと同様に、USAモデルとは別に、日本モデルも出るようです。アメリカ先行発売で、その後遅れて日本発売。これも初代タトゥーラの時と同じ流れです。

しかしながら、まだ詳細は未定。そろそろ分かってくるのではないかと思われます。

 

アメリカでは、15,000円以下で売られている

そんなタトゥーラCTですが、早くもアメリカでは発売スタートしています。

北米版ダイワ公式サイトであるdaiwa.comにもまだ「TATULA CT」の掲載が確認できませんが、大手オンラインショップではすでに購入可能。

TACKLE WAREHOUSEで、129.99ドルで売られています。 ※日本へ配送可能かどうかは不明
スクリーンショット 2016-03-09 11.45.55

129.99ドルということは、現在(2016.3.9)の為替(112.5円)で計算すると、およそ14,600円ほど。10,000円台どころか、10,000円台前半です。

日本での販売価格(定価と実売価格)がいくらになるのかはまだ定かではありませんが、日本でも初代タトゥーラと同様に実売10,000円台であることは濃厚です。

これは売れるリールになるでしょう。ジリオンTW(とジリオンSV TW)の時とは違い、初代が発売されてから丸2年は経つことになるので買い替え需要はそこそこありそう。且つ、コスパの良い人気リールでもあるので、すでに狙っている方も多いのではないでしょうか。

日本モデルの詳細、発売時期、定価が気になるところ。僕も撃ち用にハイギア、左を検討しています。

また続報入り次第、お知らせします。

via:TACKLE WAREHOUSE

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

no image

あれ「ZILLION(ジリオン)TWS」もう出てる!?US版Amazonで普通に買えるゾ!

ギル版「ステルススイマー」、フックだけではなくテールにも隠し味?

ウィップクローラーにツートンカラー登場! 6月頃には発売か!?

ジャクソン「フローシャッドⅡ」登場。さらにⅢも登場予定。

「ダッジ」のカラーラインナップ判明! 相変わらずレイドジャパン、きれいだな。

「フラッシュJ ギル」なるワームがフィッシュアローから出るっぽい。

でっかい「D1」開発中・・・チャタートレーラー用か!?

デプス「ブルドーズ160」登場。リップ付きのギル型ビッグベイト。

「モンスタージャックネオ」登場! 元祖ビッグベイトがプラスチックモデルで復活!

「タトゥーラ HLC」登場! 超遠投用モデルで、2015年5月発売!

「レーシングアベンタクローラー」開発中! 今度のイマカツはウッド素材トップだ!

「MAGSLOWL(マグスロウル)」。スローでも泳ぐ『静』のスイムベイト。

「メタニウムDC」も2015年モデルチェンジ! マイクロモジュールギア搭載で、2月発売!

モリゾーの新ワーム「バイズノイジークロー」登場!どの辺がノイジーなんだ?

no image

僕が初めて買ったベイトリール「BW2」。そしてコイツで人生初のバスを釣ったんだ。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です