「タトゥーラ CT」、アメリカ発売スタート。やはり10,000円台の模様

公開日: : 新製品, Reels, DAIWA

今日はいきなり寒いですね。

昨日まで暖かったので、このまま行くのかと思いましたが、どうやらまだようのようです。また手が冷たくてキーボードがうまく打てない現象ですよ。昼はカップラーメンでも食って一時的にでも温めるか。

気になるダイワの新作リールですが、アメリカではすでに発売スタートしています。

日本モデルも登場予定 

スクリーンショット 2016-03-09 11.46.18

「タトゥーラ CT」
ダイワから出る、2016年の新作ベイトリール。タトゥーラのコンパクト版です。


どうやら初代タトゥーラと同様に、USAモデルとは別に、日本モデルも出るようです。アメリカ先行発売で、その後遅れて日本発売。これも初代タトゥーラの時と同じ流れです。

しかしながら、まだ詳細は未定。そろそろ分かってくるのではないかと思われます。

 

アメリカでは、15,000円以下で売られている

そんなタトゥーラCTですが、早くもアメリカでは発売スタートしています。

北米版ダイワ公式サイトであるdaiwa.comにもまだ「TATULA CT」の掲載が確認できませんが、大手オンラインショップではすでに購入可能。

TACKLE WAREHOUSEで、129.99ドルで売られています。 ※日本へ配送可能かどうかは不明
スクリーンショット 2016-03-09 11.45.55

129.99ドルということは、現在(2016.3.9)の為替(112.5円)で計算すると、およそ14,600円ほど。10,000円台どころか、10,000円台前半です。

日本での販売価格(定価と実売価格)がいくらになるのかはまだ定かではありませんが、日本でも初代タトゥーラと同様に実売10,000円台であることは濃厚です。

これは売れるリールになるでしょう。ジリオンTW(とジリオンSV TW)の時とは違い、初代が発売されてから丸2年は経つことになるので買い替え需要はそこそこありそう。且つ、コスパの良い人気リールでもあるので、すでに狙っている方も多いのではないでしょうか。

日本モデルの詳細、発売時期、定価が気になるところ。僕も撃ち用にハイギア、左を検討しています。

また続報入り次第、お知らせします。

via:TACKLE WAREHOUSE

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ジャッカル「マッシュボブ 50MR」。敢えて一瞬だけ引っかかるクランクが登場。

「00’ バイオマスター2500」をセルバイに出品してみた。送料込で2,500円でっせ。

待望の「チビガンタレル」、そろそろ発売されるのか!?

メガバス新作のウナギ型ルアーは「EELER(イーラ)」に決定! 水中アクション動画も公開!

「ZILLION(ジリオン)TWS」の日本モデルの画像が流出。色が違うのか・・・!?

「ゼロダンフラッシュ」。どんなワームもチャターっぽく千鳥らせられる。

「ワイルドハンチ8フッター」登場! 名作クランクのディープ&ビッグ版だゾ!

「ジリオンSV TW」や「アルファス エア」、予約販売スタート。

シマノから「CURADO(クラド)」というベイトリール登場! パワフル版スコーピオン?

シマノ「SVS」のキャストフィーリング。疲れてる時にこそ快適。

イマカツから「アイアンマウス」登場! 2月発売のペンシルポッパー!

ジークラック「デイス195」。これまでのよりもちょいデカい版が登場。

いま話題のワイルドルアーズの亀ルアー。たしかにこれはスンゲェ!!

新生「15フリームス」誕生! 2015年フルモデルチェンジし、既に発売開始している!

シャウラからパックロッド「ツアーエディション」登場! 仕舞寸法54cm以下で機内OK!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です