「リップルクロー」、ジョイクロのリップ付きモデル!? 2016年4月頃の発売か

公開日: : 最終更新日:2016/06/21 新製品, Brands, GANCRAFT

転職活動中の友人の話です。

最近は、こっちから積極的に企業(転職先)を探すことが少なくなりつつあるようですね。これまでやってきたこととか希望条件とかを登録しておいて、あとは人材会社側がマッチするような企業を見つけてくれて提案してくれる。それが一般的になりつつあるようです。

しかも即面接らしいので、だるい書類選考はないんだとか。最近だとインテリジェンスのmeetaってとこがマッチするいい案件(転職先)紹介してくれるみたいですね。僕が転職した時は、積極的にリクナビNEXTとかでこっちから探してましたよ、まあ5年前ですけどね。

友人の真面目な話からは一気に変わりますが、ガンクラフトから新作ルアーが出ます。

リップ付きのジョイクロ!?

スクリーンショット 2016-01-19 20.02.22

リップルクロー」。
ガンクラフトから2016年の新作ルアーが登場です。ジョイクロ尺ワン以来の新作ということになるでしょうか。

全長178mm、重量不明(たぶん2オンス前後)、全6色、フローティング、定価4,572円(税抜)、2016年4月頃発売予定

パッと見ではジョイクロとかなり似ていますが、ご覧の通りリップが付いています。これ、交換可能な脱着式リップのようです。その他にもラインアイの位置が下がっていたりと、ラトルも入ってたり(らしい)と部分的に異なる点がいくつかあります。

もちろんアクションも別物。タダ巻きでS字を描くジョイクロとは違い、リップルクローはハタハタとロールしながら泳ぎます。

ちょうど一年前くらいに出たジョイクロ写真集にリップルクローが同梱されており、その後出る出ると言われながら、なかなか出ませんでした。その存在自体を忘れてる方の方が多いはず。

ジョイクロのDNAを受け継いだこのリップルクロー、果たしてどんな釣果をもたらしてくれるのでしょうか。発売直後はビッグフィッシュ報告がSNSで出まくるかもしれません。

via:TSURIBITO.TV

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

話題のZARI VIB(ザリバイブ)を購入してみました。

デュオ「オニマス」、2016年1月発売。ようやく公開された水中アクション。

O.S.P「DoLiveCurly(ドライブカーリー)」、油断してた。これやっぱ釣れそう。

no image

マジかよ!O.S.Pが極秘に「HPシャッドテール」というルアーを開発していたなんて!しかも来月発売かよ!!

「ALPHAS AIR(アルファスエア)」、ダイワ第3のベイトフィネス専用機。2016年2月発売。

バスロイドからピーコックカラーも登場! これはカッコイイ。

イマカツが水面直下系ルアーを開発中。。。名前はまだない。

止めるスイムベイト「アイブレイク」の全貌明らかに! なるほど、これで止まるのか!?

「ステルススイマー」、イマカツからフックが “見えない” スイムベイト登場。

「バズジェットJr.」で久しぶりにキター━(゚∀゚)━! でもなんだかんだ、やっぱワッキーって釣れるな。

「ゼンマイケロッパ」登場。ゼンマイで “向こう側へ” 勝手に動くルアーですよ。

ちょい大きい「レッグワーム2.9インチ」、2016年春に登場!

レイドジャパン、ビッグミノーも開発中の模様。2017年以降の発売か

リブレ「クリスマス限定」ハンドル! ノブのシルキーさがすごい。

リブレから限定「さくらリミテッド」登場! 結構、さくら感あるよ。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です