11月20日~アマゾン、行ってきます。ピーコック狙いに。

公開日: : フィールド, アマゾン川

昨日の気持ちまだスッキリしません。

バス釣りが今後どうなって行くのか。僕は楽天家でありB型(血液型は関係ないか)であり、ちょっと気分転換したり一晩寝れば翌朝からは常に前向きなんですが、今回は直りません。これまで小学生の頃から楽しんできたバス釣りのネガティブな方向を考えると、『この世の終わりなんじゃないか』ってくらいに落ち込んできます。

昨日は、あれ以外の記事書けませんでした。

10日間、アマゾン川に引きこもってくる

12118859_866978716749742_5418747880897799437_n

いきなりですが、今月ブラジルのアマゾン川に行ってきます。11月20~12月1日まで。

目的はたった一つ。ピーコックバスを釣りに行ってくるため。観光などは一切しない予定です。

ハワイでピーコックやりましたが、やはり本場のブラジルでということで。毎年今のくらいの時期がアマゾンの乾期で良く釣れるということもあり、去年も誘われてました(強烈に)が時間的にもお金的にもお断りさせてもらってました。

日本のバス釣りがこんな状況の中、モヤモヤしつつ、でも初アマゾンでワクワクしつつ・・・というまさかの複雑な心境で日本を発ちそうです。帰国後、日本のバス釣りが大変なことなってたらどうしよう。

ホテル生活ではなく、まるまる1週間くらい船上で生活します。寝るのもゴハン食べるのも。

こんな船に寝泊まりしながら、毎朝ちっちゃいボートに乗り込んでピーコック狙いまくる。この船ではアルコール含めて24時間飲み放題食べ放題。11026325_799540133493601_3867971133974270573_o

あ、ちなみに向こうでの都市部はネット繋がりますが、こういった船上ではまったくネット繋がらないようです。そりゃ世界最大の熱帯雨林ですからね、さすがにまだ繋がらないのか。

なのでそこはちょっと不安。2日くらいならネット繋がらないことありますが、1週間は初。高校生でケータイ持ち始めてからこんなの初めてかも。仕事的にも怖いので、今のうちにいろいろやってるわけです。

hebinumaの更新は、予約で1日1回くらいはアップされるようにしておこうと思ってます。なので書き溜めておかないとなんです。

 

未知のことばっかり

2015-11-12 10.09.08

当然ですが、日本とは全然違う国に行くわけですし、狙う魚もバスと言う名がついていますが全然別物なので、準備していくうえで未知のことばっか。

ラインはPE5号、80ポンド。↑のライン、パッと見では1,200円くらいで買えそうなパッケージしてますが、これでだいたい10,000円(笑)

あとはリーダーはワイヤー製(外道であるピラニアに切られないように)とかフックは全部がまかつの強力なのに交換とか、ピュンとかいうちっちゃい蚊みたいなのに刺されないようにクソ暑い中でも肌は露出しない方がいいとか、黄熱病の予防接種した方がいいとか。

よくわからないこともありますが、とりあえずなんとか準備して行ってきます。超エキサイティングなフィッシング、味わってきます。

PEのノットとかも確認しておかなきゃ。やべ、エスタもまだ取ってない。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

no image

マナウス到着。バスプロショップス行ってきた!

【河口湖バス釣り】ジョイクロ初フィッシュ!嬉しくて死にそう

琵琶湖、撃沈・・・。今年はブタバス、やっつけに行く。

ネルソン・ナカムラ「サラサラ」は超定番。見た目はフツーのペンシルベイトなんだけどね。

ついにキタ!「ビフテキリグ」で初バス & 2016年初バス

サクッと2時間。ファットイカで2本ゲット!!

「釣パラダイス」という千葉県のバス管理釣り場が楽しい! カバー撃ちもできちゃう!

亀山ダムに設定されている「ライブウェル禁止期間」とは

浦安シーバス開拓してきました。ハードル高いゼ。

千葉の管釣り「ウォルトンガーデン」に行って来た! 良型いるものの苦戦する・・・。

KV「ドクタースポック」。でかめラトル音でピーコックバスを呼び寄せる。らしい。

no image

アマゾン釣行、完全に終わったかと思った。バスプロショップス行ってくる。

シーバスガイド船、横浜「KNOT ENOUGH(ノットイナフ)」さんで久しぶりのデイゲーム。ビッグベイトでみんな、すげぇよ。

【つりマジ!×hebinuma】お手軽に、非日常体験!! ~出発・準備編~

日本初、琵琶湖湖底に水中遺跡! 地震で水没!?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です