新製品 Reels

「CITICA(シティカ)」!? シマノからほぼクラドだけど、クラドじゃない新作リールが登場している件!!

画期的な視力回復方法。

コンタクトでもレーシックでもなく、最大視力を8.0にすもすることができる技術が実現されつつあるみたいですね。ここ数日、フェイスブックでそのことに関する投稿をよく見ます。僕はすでにレーシック済みなのですが、興味あります。どんなんなんだろ?

クラドやストラディックを出したばかりのシマノが、また新作リールを出してきました!

【関連】「STRADIC(ストラディック)」のスペック詳細キタ! 実売価格は1万円台!!

またシマノから中堅ベイトリール

スクリーンショット 2015-07-08 16.59.32

CITICA(シティカ)」。
シマノの隠し玉・・・新作リールです。この前ストラディックやクラドを出したばかりなのに、またもや新作リールです。

事前情報やウワサなどされないまま、いきなりサラっと出てきましたね。これはちょっとビビりました。

全4モデル(200、201、200HG、201HG)、重量210g、ベアリング数5個、定価21,000円(税抜)、2015年7月10日発売

Amazonなどでも既に買えるようですが、実売価格は16,000円前後くらいになるのでしょうか。ダイワでいうタトゥーラとほぼ同価格帯です。

 

クラドとの違い・・・え、ほぼ同じ!?

スクリーンショット 2015-07-08 17.01.43

 

ここで誰もが疑問に思うこと。↑の写真はシティカ(左)とクラド(右)。


『クラドとなにが違うの?』

 

HPからの情報での判断になりますが・・・ぶっちゃけ僕もよくわかりません (ー_ー)

どちらもHAGANEボディ、X-SHIP、SVSインフィニティ、S3Dスプール、海水OK、ギア比、リール自重・・・などなどほぼ同じです。

細かく言えば、クラドにだけギア比5.5モデルがあるシティカの方が定価レベルで4,000円安いなどはあります。

あとはカラー。シティカはボディ全体が黒っぽいのとスプールがゴールド。形状なんかはほぼ同じです。

『実際に店頭で触って確かめたいと思います!』と言いたいところですが、スペックがここまで同じだとどっちを触っても僕レベルじゃなにも違いを感じられないでしょうね。カラー以外。

こういうラインナップしてくるとユーザーとしては、つまり買う側としては迷いまくっちゃいますよね・・・『だったらダイワの中からエラボ!』ってことにもなりかねない気がする・・・。

シマノさん、このシティカはどういうポジションのリールなんでしょうか??

【関連】シマノから「CURADO(クラド)」というベイトリール登場! パワフル版スコーピオン?

via:SHIMANO

SPONSORED

SPONSORED

-新製品, Reels

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.