シマノから「CURADO(クラド)」というベイトリール登場! パワフル版スコーピオン?

公開日: : 新製品, Reels

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

さてと、ここからもしばらくシマノリール紹介が続きますので、しばしお付き合いくださいね~。カルコンHGの次は、見たことも聞いたことないようなシマノの新型ベイトリールです!

【関連】カルコンハイギアは「カルカッタコンクエストHG」として登場! 2015年5月発売!

ベイトリール「クラド」デビュー

product1 (1)

CURADO(クラド)」。
シマノの新ベイトリールです。こんなの見たことも聞いたこともありませんでしたよ。いきなりのデビューです。2015年3月発売

気になるコンセプトは『これぞ世界基準。タフ&スムーズの実戦型グローバルベイトリール』

よくよく調べてみると、このクラドには5.5のローギアモデル(PG=パワーギア)があります。世界のパワフルフィッシュに対しても負けない能力を持っているのでしょう。コンセプトの意味はそんなところか?

形状的にも機能的にもスコーピオンにめちゃ似てます。
product1

スペック表。PG(パワーギア)モデルがあるのは、右ハンドルのみのようです。いずれ左ハンドルも出るかもしれません。
スクリーンショット 2015-01-21 14.53.13

実売価格は20,000円弱ってところでしょうか。このクラドのターゲット層がわかりません。どんな方がこのリールを買うのでしょうか。

新作リールですが、僕は珍しく気になりません。スコーピオンとポジションがモロかぶりしてる気もしますし。フィッシングショーでもちょっと触るくらいでしょう。

via:SHIMANO

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ハンクル新作「ダイナモR」がスゴイ。スピナベにしては形状が奇抜すぎる。

「ジリオンTW HLC」ついに来月6月発売。そして個人的に苦い経験をした前作ハマジリについて

ジャッカルから「ウォブリング」というワーム登場! ちょっと変わったカーリーテール!?

07メタニウムMg、10年経った今でも現役ばりばりの1軍リール

ダイワの「Dスプーンマグナム」がテスト釣行の段階に!早ければ春前には発売か!?

カルコンに「ハイギアモデル」&「大型モデル」が追加!!

「SS AIR(エア)8.1L」をゲットしたので“開封の儀”はじめます。思ってた以上にカッコイイ。

イマカツ新作「スケアブローデケム」が、そろそろ発売!暴れ馬が千鳥ってバイト誘発!

「ダブルモーション 2.8インチ」登場! カスミで生まれたクローワームのちっちゃい版。

ラパラから「カウントダウンアバシ」登場! 2015年限定のアバシウッド採用モデル。

【まとめ】2016年、新作ベイトリールの発売時期や実売価格など

陸っぱりロッド「Deez Bank(ディーズ バンク)」登場! もちろん青木大介さんプロデュース!

メガバス新作の「通称 “ウナギ” 」がハンパなく長い・・・! 4連結ジョイントらしい。

イッセイからロッド登場か!? 果たしてどんなロッドに仕上がっているのか。

「ゾーイ トップブレード Jr.(ジュニア)」、奇天烈ギル型ベイトのサイズダウン版が登場。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です