約20年前に発売された「ディープX200」がウイニングルアーに! 名作はいつまで経っても名作なんだな。

公開日: : 最終更新日:2015/09/24 Brands, ニュース, トーナメント・大会, 思っていること, Megabass

ついに買いました。アレグラ。

今日の昼間、やはり鼻水が酷かったのでアレグラを買いました。今さら。もう花粉シーズンが終わるかもしれないこの時期に、買いました。アホですね。だったらもっと早く買っとけよっていう。まあいんです、プラシーボ効果もあってか、やはり効いてるような気がするので。

今日はちょっと驚くようなニュースを紹介します!

【関連】【結果】バサーオールスタークラシック2014、優勝は・・・青木大介さん!!

優勝に導いたルアー「ディープX200」

DEEPX200

ディープX200」。
メガバスが誇る名作ディープクランクです。今でこそ他の最新メガバスクランクや他社の最新クランクの陰に隠れてしまいがちですが、日米で人気を誇る不朽の名作です。

たしか1992年に発売されたので、もう23年も前に出たルアーなんです。そんなディープXが、先日開催されたJB戦のウイニングルアーになったようなのです!!

優勝した小池貴幸さんが使っていたルアー2つ。ラバージグの方は何か特定できませんが、もう一つは完全にディープX200なのです!
sif-CQOV19-1427935944- 

この2015年、名だたる猛者たちの中で優勝した小池さんが使っていたルアーが、20年以上も前のディープX200だったなんてスゴすぎる!!

すっごい細かいこと言うと、正確にはこの世には「ディープX200」と「ディープX200T」ってのが存在ます。10年くらい前から(たしか)、後者のタングステンウェイトを使用したモデルに切り替わってます。

この小池さんが使ってたのが初期モデルか現行モデルかは、さすがにこれだけの写真じゃ判断できないですが、ディープX200ってことは確実です。

 

長い時がすでに証明している

2014-09-19-02.59.20

釣れるルアーってのは、時が経っても時代が変わっても、いつまでも釣れるルアーなのかもしれませんね。

ウィグルワートジタバグは今でも確かにそこそこ釣れますし、メガバスで言うとPOP-Xはクッソ釣れます。まじでクソのように釣れます(褒めてます)!どの最新トップウォーターよりも結果出してくれます。

最新の技術が詰め込まれた新作ルアーももちろん欲しくなりますが、こういった過去の名作を集め続ける方が釣果アップになるかもしれません。

釣れるかどうかわからない最新ルアーを買って、ギャンブルのような釣りをするよりは、数十年という時間によって良し悪しが証明されているルアーを買った方が手堅いってことです。

クルマやキャンプ用品なんかは絶対に最新のモノのほうが機能的にいい(燃費いい、軽いなど)はずですが、ルアーの場合は必ずしもそうではないのがおもしろいとこですね。もちろんリールなんかは最新モデルの方が絶対いいです。機能的には。

釣りって奥が深すぎですわ~。もし僕の寿命が200年くらいあったとしても、絶対に極められない気がする。釣り楽しいーヽ(´∀`。)ノ゚

【関連】「Winchester(ウィンチェスター)XTR」。それは、アメリカ銃器メーカーが作った僕の青春パートナー。

via:GARY YAMAMOTO

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ルアマガ限定カラーの「トルキーストレート」が登場!12月1日から200個限定販売!

エアウェイブの燃費が素晴らしい。高速メインだと16km/l 超えも!

「フリックシェイク6.8インチ」リニューアル! エビフォーミュラーも新たに配合。

「ポッパーワーム」ついに登場! 村上晴彦さんプロデュースの虫系ポッパー!

「ステルススイマー」、イマカツからフックが “見えない” スイムベイト登場。

デプス「ブルドーズ160」登場。リップ付きのギル型ビッグベイト。

H-1第2戦チャンピオン川島勉さんのウイニングルアーとは そしてTDハイパークランクでも?

超レアな「黄金ナマズ」が釣り上げられる! 釣ったのはANDMORE(アンドモア)田川慶一郎さん!

「バギークロー」も公式HPに登場! コイツに実は期待している。

「バスの生態」について、不定期で書き溜めていきます。もっとみんなで釣ろうゼ!

「ギルロイド」、初回出荷カラーラインナップが判明! どれもすごいギルですわ。

「ドッグX ディアマンテ」、ジャイアントよりもデカいペンシルが新登場

ジャッカル新作「CHUBBLE(チャブル)」を先行発売! まだ正式リリースされてないのに、プロトモデルが買えちゃう!!

バス釣り。今後どうなっていくのか。

「BURGLAR(バーグラ―)」というシャッドのようなクローワームが登場。便利そう。

Comment

  1. 兵庫の釣り人 より:

    最近某ダム湖でディープX200拾いました。
    背中には’97の製造年が!これからは私が大事に使うことにします^^

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です