6オンス!?「I-SLIDE(アイスライド)262T」の全貌が明らかに!こんなんどこで使うんや・・・。

公開日: : 新製品, Brands, Megabass

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

先月から動向を追っているメガバスの新ビッグベイト。これまで情報が小出しに公開されてきましたが、ついに全貌が明らかになりました!その衝撃の内容を紹介します。

【関連】「I-SLIDE(アイスライド)262T」、思ってた以上にクソデカイっぽい!!予想をはるかに超えていた・・・。

 

6オンス、9,200円!!

i-slide262t_vol3_03

I-SLIDE(アイスライド)262T」。
メガバスの新ビッグベイトです。全長262mm、6オンス、9,200円(税抜)

6オンス!!!???つまり168gだよ、それ!ジョイクロの3倍もあんのかよ!どのロッドで投げんの?どこで投げんの?
4オンスくらいかな、と予想してましたが遥かに超えてきました。そしてお値段。結構いいお値段だよ、これ。もう思うことがいろいろありまくりです・・・!

アイスライド185と比べても、でっけぇー。こりゃ確かに重いですわ(笑)
i-slide262t_vol3_04

 

まずは3色の先行販売

まずは以下3色の先行販売
スクリーンショット 2014-12-12 12.11.21

12月15日18:00から、公式HP上で予約受付開始。で、初回分の発送が12月26日頃を予定しているとのことです。なのでどうしても欲しい方は、ソッコー予約すれば年内には手に入るでしょう。

スプリットリングが2つ付いてる模様。どういう効果があんだ?よりフックがフリーになる?? マグホールドシステムとの関係??
i-slide262t_vol3_06

今回の全貌公開で、その6オンスという重さに衝撃を受けてしまいました。今僕が持ってるロッドじゃ確実に投げられないし、投げられるロッドがそもそも日本にどれだけ売ってることか。

昨日紹介した記事のように、海外での怪魚用として使うのならこのアイスライド262Tもありだと思います。まあ、“T”はターポンの意味ですしね。さすがに琵琶湖でもキツそうなんで、最初っから海外をターゲットにしてんのかな。でも意外とマグナムスプーンみたいに、琵琶湖でもイケたりして。

発売後の反響、全国の釣果が楽しみです。
いいですね!メガバスのこのブッ込んできた感が!

via:Megabass

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

新「ルドラ」開発中か!? O.S.P定番ミノーにボーン素材モデルが出る可能性。

シマノ「VR-70」。僕に初バスをもたらした思い出のルアー。

サクッと2時間。ファットイカで2本ゲット!!

「野良ねずみ」、ティムコからもラット型ルアーが新登場

「ギルロイド」、初回出荷カラーラインナップが判明! どれもすごいギルですわ。

リューギ「レザーロッドホルダー」が確かに便利そう。陸っぱりが捗るな、こりゃ。

「スイムベイトシンカー」、その名の通り。スイムベイト専用のねじ込み式シンカー

「デラクー」に新色追加! 今年もコイツにお世話になりそうだな。

いま話題のワイルドルアーズの亀ルアー。たしかにこれはスンゲェ!!

O.S.P×ルアマガの限定ブリッツが明日から予約受付開始。

「i-BREAK(アイブレイク)」を開封の儀してみる。思ったよりもフィン柔らかいんだな。

ジャッカル新作「カバースライド」のバックスライド具合が、いい感じ。食ってきそう。

「メタニウム MGL」の詳細が少しづつ明らかに。MGLとは?

「EU180(エルアルバーノ180)」。TULALAからロンドン生まれのパックロッドが誕生。

「デラバズ」! これが新型のデラクーのバズベイトの名称だった。そろそろ出るのかな~。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です