怪魚ハンター「沖山朝俊」がスゴイ。世界中の怪魚を釣りまくってる!!~前半~

公開日: : 最終更新日:2018/03/14 魚・海洋生物, 怪魚, 芸能人・有名人

最近はこんな眼精疲労サプリばっかり調べてます。目が疲れすぎててきっつい。

さてさて、日本でも怪魚ハンターと呼ばれる人々がいるのはご存知かと思います。特に有名なのは、テレビ出演などもしている小塚拓矢さんや武石憲貴さんでしょう。

でもまだまだ日本にも、トンデモナイ方がいました。最近このhebinumaを通して知り合った怪魚ハンターを紹介します!

【関連】「新・世界怪魚釣行記」。リアルな描写と、怪魚の写真がハンパない。いや、マジで。

 

彼の名は・・・「沖山朝俊」!!

10305336_754047497975450_5398146954740831926_n


沖山朝俊
(おきやまあさとし)。あだ名しげる
横浜市在住、現在33歳のサラリーマンです。

この沖山さんという方が、

ハンパないのです!
世界の怪魚を釣りまくってます!

ブログなどにもその釣行記録が載っていますが、「夢釣行」というBS番組にも出演依頼が来るほど!

バスフィッシングやソルトゲームの延長で怪魚フィッシングに辿りついたわけではなく、最初っから怪魚フィッシングを始めてしまう強者です。。。

と、まあ沖山さんの基本情報の紹介はこれくらいにしておいて、さっそく、釣果写真を見てみましょ!

トンデモナイ怪魚ばかり!すんげぇ!

大量の写真があるので、魚名の五十音順で紹介していきます。表記は、魚名(場所)です。

では、行きます!
軽く、怪魚の図鑑レベルです(笑)

アイマラ(フレンチギアナ)。古代魚?カッコイイ。
アイマラ(フレンチギアナ)


アリゲーターガー
(テキサス)。このレベルになるとガーというか、アリゲーターだわわ。。( ゚д゚)
アリゲーターガー(テキサス)

カショーハ(ガイアナ)。牙がヤバくて有名なヤツ。
カショーハ(ガイアナ)


キングサーモン
(アラスカ)。和名ではマスノスケ。
キングサーモン(アラスカ)


グーンシュ
(ネパール)。なんや、このモンスターみたいのは!
グーンシュ(ネパール)

同じくグーンシュ(ネパール)。背ビレがドラゴンみたい。
グーンシュ(ネパール2)


ゴールデンマシール
(ネパール)。ほんとゴールデン!きれいだー。
ゴールデンマシール(ネパール)2


コブラスネークヘッド
(ネパール)。これもカッチョイイ~。
コブラスネークヘッド(ネパール)


ジャウー
(ガイアナ)。これ釣ったの?マジで??クッソ重そう(笑)
ジャウー(ガイアナ)

同じくジャウー(ブラジル)。人食いナマズと言われるほどに巨大化するヤツ。
ジャウー(ブラジル)


ショートレイルスティングレイ
(南米)。エイです。エイって意外と引きがクソ強いんですよ!
ショートレイルスティングレイ(南米)


スタージオン
(カナダ)。淡水魚の皇帝の名を持つチョウザメの仲間。
スタージオン(カナダ)


タイメン
(モンゴル)。この魚こえーよ。そして、モンゴルの景色綺麗すぎ。
タイメン(モンゴル)

同じくタイメン(モンゴル)。やっぱこいつ怖い。
タイメン(モンゴル)2


タンザニアタイガー
(タンザニア)。こりゃタイガーの名前付くわ。
タンザニアタイガー(タンザニア)
同じくタンザニアタイガー(タンザニア)。歯やべぇ~(笑)
タンザニアタイガー(タンザニア)2

沖山さん、ヤバイです・・・。
そして、まじ楽しそう。エキサイティング!!

見たことも聞いたこともないような怪魚を釣りまくってます。
まだまだありますので、残りは~後半~で!

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

並木敏成さんが「情熱大陸」に出たという事実。今見てもパワーを感じる。

シーバスガイド船、横浜「KNOT ENOUGH(ノットイナフ)」さんで久しぶりのデイゲーム。ビッグベイトでみんな、すげぇよ。

「ベンテンウオ」って深海魚のカタチがヤバい!なんじゃこりゃあああ!!

no image

【ド迫力】クジラが宙を舞う!ブリーチングの瞬間の写真がスゴイ。

ヒトのような歯が生えた魚が見つかる・・・。おそロシア。

平成生まれの怪魚ハンター「尾池泰志」とは!? ~前半~

生物ライター「平坂寛」。なぜ今メディアが彼に注目しているのか? ~前半~

ナイナイ岡村とこじはる(AKB)の釣り番組が9月7日に放送予定!

バッカルコーン! 普段はかわいいクリオネ・・・捕食時はデビルのような形態に。

シャチ怖い。。エサは食べずに “使う” という頭の良さ。

【少し閲覧注意】ゴブリンシャーク(ミツクリザメ)って深海サメがメキシコで釣り上げられる!これは確かにゴブリンとか言われる顔してるわ。

「世界の怪魚釣りマガジン4」がクソおもろい。雑誌でこんなにオモロイの数年ぶり

120kg超! イタリアで巨大ヨーロッパオオナマズが釣り上げられる。

世界を旅する「鍋田陽二」さんがオモシロい!!深海サメ好きな冒険家ハンター! ~後半~

武井咲バス釣り

武井咲さんはバス釣り好き!河口湖で64cmのビッグバスも捕獲しているらしい

Comment

  1. のばびっち より:

    こんにちは!沖山さんトヨタのスペシャルサイトで特集組まれてたので報告します笑
    https://toyota.jp/lifestyle/4_okiyama/

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です