リニューアルした宮城アングラーズヴィレッジ(MAV)に行ってきた!やっぱバス釣り最強だわ!! ~延長戦~

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

トラウトだけでなく、バスだけでなく、ストライパーまで釣ることができ、リア充フィナーレで幕を閉じた今回の釣行。教えながら、自分でも釣りをしながら、今回強く感じたことがあるので書きたいと思います。完全に僕の感情の話です。

※前半戦・後半戦を見てないかたは、以下からご覧ください。
リニューアルした宮城アングラーズヴィレッジ(MAV)に行ってきた!やっぱバス釣り最強だわ!! ~前半戦~

リニューアルした宮城アングラーズヴィレッジ(MAV)に行ってきた!やっぱバス釣り最強だわ!! ~後半戦~

 

あらためて実感した。「バス釣り」が最強だわ!ワクワク感が全然違う。

CIMG3482

今回の釣りで、こう思いました。
バス釣りが最強。一番楽しい。』って。

みんながバスエリアで釣れてくれたのがあるかもしれないですが、それ以上にバス釣りというレジャーが僕は大好きだってことに気付きました。

トラウトエリアでも、トラウトがチェイスしてくることがもちろんありました。でもナゼか平常心のままだったんです。『おぉ追って来てる来てる』くらいにしか思わなかったんです。キャストしてても、自分が機械的にキャストしてるのがわかるというか、感情が出てこないんですよ。隣の人とか対岸の人とか気になっちゃうし、時々仕事のこととかも思い出しちゃうし。要するにワクワクしてこないんです。

でも、バスエリアに行ったら全然違いました。自分の感情が全然違うのがわかりました。管釣りとは言えど、自分のルアーにチェイスしてくるバスがいようもんなら、今にも食ってきそうで心臓バクバクですし、隣の人も仕事のことも全く気にならない。目の前のバスしか見てないし、目の前のバスのことで頭がいっぱいなんです。自分が戦闘モードに入るのもわかるし、五感と野生の勘をフル活用して、なんとかバスに口を使わせようと必死なんです。

絶対に釣る。必死。使命感。

SN3J0215

そう、今この文章を書きながらわかりましたが、必死感が違うんです!トラウトん時は極論、『まぁ釣れなくてもいっか。』くらいでしたが、バスの時は『濡れても痛くても疲れても、何が何でも絶対釣る!』っていう使命感みたいなのがあるんです。誰からの使命だよって感じですが、バスと向き合ってる自分は必至だし全力だし、でも最高にワクワクしてるんです。

バスエリアに移動してから爆釣したわけではないですが、『あと1匹!』『もっとデカイの!』を追い求めることに夢中なり、最高にエキサイティングな時間を過ごしていました。ここまで感情が高ぶるのは、今のところ、バス釣り以外にはないです。ないことはないですが、強いて言うなら、女の子と夜の街に消えていくことくらい。今はもう卒業してますが、クソですね僕。

食わせられなかったが、ビッグベイトにチェイスしてくるだけで興奮しちゃう。心臓バクバク。
2014-12-02 00.21.19

なんだかバス釣りに対しての想いを書いてきましたが、最後の最後でクソになりました。でも、それも含めて僕の感情なんで消しません。強引にまとめると、女性に対しての感情くらい、つまりDNAレベルで僕はバス釣りを愛してるってことです。これも今気付きましたが、使命感ってもしかしたらDNA(祖先)から感じてるのかもしれない。

トラウトフィッシングを楽しむためにMAVに行ったわけですが、こんな副産物を得るとは。並木さんの名著「バスがいたから僕がいる」をもう一回読みたくなりました。
そんな2014年12月の夜。

 

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

香港・マカオで釣りしてきました。とりあえず釣れた

「バスの生態」について、不定期で書き溜めていきます。もっとみんなで釣ろうゼ!

「釣パラダイス」という千葉県のバス管理釣り場が楽しい! カバー撃ちもできちゃう!

「釣竿による下着窃盗未遂」 ←僕はこれ、違うと思う。やってないと思う。

みんな釣具ってどうやって収納してるの? いい解決策を探しています。

スミスが正社員募集。 “転職” という選択肢は全然アリ。

メガバスからパーティ招待状??? いやいや、正体はあのカードでしたわ。

【亀山バス釣り】レッグワームでなんとか1本。あやうくボウズになるとこだった

香港・マカオで釣りしてきた ~3日目前半~

宮城アングラーズヴィレッジで、釣り初めての女の子に釣ってもらうことができた!というか、僕らよりメチャメチャ釣れていたんだが(笑)

今年はこのアブ「2600C IAR」を復活させてあげよう。パーツを揃えなくては・・・!

デプスいいな。別にメーカー利益にならないのに、わざわざこういうの書いてるのって。

丸2日間、釣り行ってました。

『ここホントに?』ってほどに大自然。 カバー撃ちもできちゃう管理釣り場、行ってきました。

近所なのに全然釣れなかった。牛久沼と「TDスピナーベイト」。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です