デプスの新ロッド「GAINELEMENT(ゲインエレメント)」がデビュー!まずは1モデルのみ発売!

公開日: : 新製品, Rods

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

ビッグバスを獲るための商品を出し続け、根強い熱狂的なファンを持つデプス。僕もバズジェットやデスアダーは大好きです。そんなデプスから、ニューコンセプトロッドが登場です!

テーマは、“アキュラシー”

top 
GAINELEMENT(ゲインエレメント)」。
デプスのニューコンセプトロッドです。ゲインエレメントの特徴として、以下のようなことが載っていました。

その先に見える成果[釣果]もアプローチが悪ければ、絵空事で終わってしまう現実から結果[釣果]を手元に引き寄せてくれる高められたアキュラシー性能と、より繊細な操作性能を併せ持つ“ゲインエレメント”。

これまでの“パワー系”のサイドワインダーなどと比べると、どっちかって言うと、アキュラシー(正確さ)繊細さが特徴的のようです。

くびれのあるグリップと細身のリールシート。繊細な操作性に貢献しているのだそう。
grip

まずは1モデルのみの発売

ge610mr

まずは「ムービングエレメント/GE-610MR」というモデルのみの発売のようです。

ムービングエレメント/GE-610MR
6フィート10インチ、1ピース、ミディアム、レギュラーテーパー、ルアーキャパ1/4~3/4オンス。巻きものもワームもこなす、バーサタイルな1本です。定価38,000円(税抜)。1/4オンス(約7g)クラスのルアーも投げらるので、やはりこれまでのデプスのロッドよりも“繊細系”ですね!

今後どんどんラインナップ追加されていくでしょう!さすがにフィネスロッドは出してこないと思いますが、軽量クラスのルアーに対応したロッドが続々出てきそうです。

これは「サイドワインダー」
↓ ↓ ↓

via:deps

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ウィップクローラーに4.9インチが加わるらしい!0.6インチしか変わらないのを使い分ける自信がない。

DAIWA×issei 限定コラボ「タトゥーラ HLC TW 6.3」、2016年11月頃に登場

「タトゥーラCT」、ボディだけでなく、TWSやスプールもコンパクト化

ゲーリー「カリフォルニアロール」登場! アメリカ生まれのネコリグ専用ワーム。

「バスロイド寒鮒/寒鯉」、フィッシングショー限定カラ―として登場か!?

「ショットシャロースクエア55」登場! この春から期待できるノリーズの新シャロークランク。

「Dスプーンマグナム」!ダイワからもマグナムサイズのスプーンが発売されそうだゾ!

デプス「スリザーラット」。今年はラット型ルアー元年!?

「ジリオンTWS」の公式ムービー『Project T Japan EPISODE2』が公開。

LUNKER HUNT(ランカーハント)から登場予定の2連結ペンシル「Link」とは

「濱虫(はまむし)」、チャターブレード付きの虫系がT.H.tackleから新たにデビュー

超リアルでヤヴァイ!な3Dリアリズム塗装の第一弾「鮎ロイド」が今月ついに発売予定!!

ノリーズのチャター「フラチャット」に14gモデルが追加。

「2015イグジスト」のスペックが明らかに! やはり黒ベースで、75,000円~!

「イージーシェイカー」、ケイテックから新作ワームが登場

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です