サカナ型ロボットの『ロボフィッシュ(ROBO FISH)』が本物っぽくてスゴイ!!

公開日: : 最終更新日:2014/09/11 小物アイテム

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

先日フェイスブック仲間がおもしろい商品を投稿していて、それを見た僕はリアクションバイト(Amazon即購入!)してしまいました。

その商品が、思った以上の出来だったので紹介させていただきます!

 

サカナ型ロボット『ロボフィッシュ(ROBO FISH)』

その商品がこちらです。
タカラトミーの『ロボフィッシュ(ROBO FISH)』。
2014-06-13 09.38.17

熱帯魚や金魚、鯉、サメ、人魚などのラインナップがありますが、もちろんバス釣り好きな僕は、この“ブラックバス”を購入。てか、ブラックバスがあるのがスゴイ。嬉しい。

 

さあ、簡単に“開封の儀”です。
パッケージ姿。ひさしぶりにおもちゃ買ったなあ。
2014-06-13 09.37.33

裏面。ふむふむ。対象年齢は4歳以上ね。
ん?ZURU?(最下部です。)
2014-06-13 09.37.50

パッケージから取り出したところ。
カワイイ~。ヒレはシリコン製です。
2014-06-13 09.42.20

いつものサイズ比較専門のPOP-X君と。
こうやって並べてみると、ほぼルアーですね(笑)
2014-06-13 09.43.54

専用スタンドも付いてるので、こんな感じで、キレイにディスプレイもできちゃいます。
2014-06-13 09.45.32

動きがマジでリアル!!!!

肝心の動きはどんなもんだい!
家のお風呂で泳がしてみました。

コチラです。

おもちゃショーに出展してた時の動画もありました。

とにかくリアルです。
前傾姿勢で、ボトムをつつく姿勢が特に魚ソノモノです。

小さなお子さんへのプレゼントとしてはもちろん、魚好きの方であれば、見ていて飽きない楽しいアイテムになるかと思います。ただ、Amazonレビューなどにも何件かありましたが、電池の消耗が早い。僕も実際にお風呂で泳がせたとき、30分くらいでヒレの動きが弱まってるような気がしました。まっ、でもお風呂で遊ぶくらいなら気にならないと思いますけどね。

これ、ルアーに改造してみようかな。ライン上の一方方向だけでなく、自走するアクションになったらバスにとっても新鮮で、食ってくるんじゃないかな。十分にキャストできる重さだし。問題は、強度だな。ラインアイとフックアイを直結じゃないとたぶん耐えられない。改造うまくできたら、また紹介します!

ちょっと↑でも触れましたがが、この商品どうやらZURUという会社のもののようです。パッケージ裏面に『ZURU』の表記があるので、たぶん、たぶんですよ?企画製造はこのZURUで、その日本での販売権をタカラトミーが持っているってことなんでしょう。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

DSTYLE「ロッドベルト」誕生。11月発売予定。

釣りの寒さ対策に。タンブラー(ケータイマグ)なら、12時間以上もあったか

トキシンカレンダー。これはカレンダーとしてではなく “イラスト集” として楽しい。

「VS-388DD」はフックケースとしておすすめ。もっと早くから使うべきだった

ド定番スナップ「E.G.ワイドスナップ」に50個入りのエコノミーパック登場!

ZEAL(ジール)の偏光グラス「STELTH(ステルス)F-1370」を購入してみた

ラインカッター「CT-041A」、切れ味バツグンだった。

【神頼み】富岡八幡宮で「釣行安全・爆釣」を願って、釣りお守りを購入してきました

偏光グラス「BLACK FLYS(ブラックフライズ)」を愛用してます

自動膨張式ライフジャケット「ラフトエアジャケット VF-052K」開封。外観や内部構造、細部をチェックしてみた

このティーパック、オシャレ。飲むの躊躇するくらいカワイイ。

12月24日、新デザインの「イマカツアッパーパネル」が発売されるみたい。即完売の超人気商品!

no image

【新製品】カラフル!ヘッジホッグからダイワ用「オフセットスタードラグ」が出たゾ!

「金魚絵師」深堀隆介さんの金魚がホンモノにしか見えない。ナニコレ、絵なの??

「家具職人の作ったロッドスタンド」ってのが気になる。これはインテリアとしても温かみがありそう。