「リップルクロー」、ガンクラフト新作ビッグベイトがいよいよ発売開始

公開日: : 新製品, Lures, GANCRAFT

今朝は早くも軽く人体実験してます。

前回ご紹介したカフェインサプリ。ブラックコーヒーと一緒に摂取したらどうなるのか。今のところ眠気は吹っ飛び、特に気持ち悪いこともないのですが、数時間経っても大丈夫かどうか。

ガンクラフトから、2016年の新作が登場です。

SPONSORED LINK

ボディはほぼジョイクロだけど、細かな変更点も

13466028_1220791017945810_7394495206852715844_n


リップルクロー

ジョインテッドクローで知られるガンクラフトから、新作ビッグベイトが発売になりました。

全長178mm、重量2オンス(約56g)、フローティング、定価4,572円(税抜)、2016年6月後半の発売。

リップが付き、短いスライド幅でアクションしてくれるのがこのリップルクロー。見た目的にはほぼジョイクロボディと同じですが、ラインアイの位置が少しだけ異なっていたり。ジョイクロが上唇にアイが付いているのに対し、リップルクローは下唇。

当初は4月頃の発売かと思われましたが、今週くらいから徐々に出荷されているようで、早いところではすでに店頭に並んでいます。

 

平岩さんと撃ちゃんの実釣動画

詳しいアクションや解説はガンクラフト代表の平岩さんの動画をどうぞ~。ジョイクロの大きなS字を書くようなアクションとは異なることがわかると思います。

 

撃ちゃん(吉田撃さん)の実釣動画もさっそくありました。ノリーズ田辺さんと一緒のボートという珍しいコンビ動画でもあります。リップルクローは6分40秒くらい~。

 

誕生から10年経った今でもビッグベイト代表作として君臨し続けるジョイクロ。

その派生モデルともいえるリップルクロー、気になっている方も多いのではないでしょうか。SNSやブログを見ていると、発売直後に手に入れたい方がとても多く、大きな注目を浴びていることを感じます。

via:GANCRAFT

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

りんかの新作「リドル」。サイト専用ワームらしい。

「ゼンマイケロッパ」登場。ゼンマイで “向こう側へ” 勝手に動くルアーですよ。

ゲーリーヤマモト、ギル型ワームを開発中・・・!

ラパラから「カウントダウンアバシ」登場! 2015年限定のアバシウッド採用モデル。

ジャッカル「マッシュボブ 50MR」。敢えて一瞬だけ引っかかるクランクが登場。

2016年、今シーズン中に使い込んでみたいルアーたち

「キング青木虫」「DEX」など、2016年 Berkley の新作ルアーたち

「オリカネ虫ダディ」登場! これはこの夏投げまくる。釣れる気しかしない。

中高生の頃のハンドメイドルアーを勝手に晒してみる。スピナベは特に難しかった

【速報】「ZILLION(ジリオン)TWS」は、2015年2月発売!38,700円!

くびれあり。「ピックルワーム」、ゲーリーから太めストレートが新登場

イッセイから「Bug Frog(バグフロッグ)」というフロッグが出る!? この形、オウムっぽい・・・。

リューギ「レザーロッドホルダー」が確かに便利そう。陸っぱりが捗るな、こりゃ。

DSTYLE「Dスパイカー」。全8色ラインナップ、定価1,350円、2016年4~5月発売予定!

「クラフト」登場! FACT(ファクト)第一弾のルアーだゾ!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です