「リサ70F」入手。ワカサギ系ベイトのリアルなフォルム、質感とは

公開日: : 開封の儀, Lures, T.H.tackle

だいぶ快方に向かってきました。

先週から腰痛めてたんですが、寝るごとに回復。一時はしゃがむのも靴下履くのも、座ってるのもきつい状態だったんですが、今はほぼもう完全回復。毎度不調になってから思い出しますが、健康であることのありがたさ。肉体的に調子悪いとメンタル的にも少なからず影響出ちゃいますから。

超有名!ってわけではありませんが、僕の好きなブランドの一つにT.H.tackleさんというのがあります。今回はそんなT.H.tackleさんの新作を。

SPONSORED LINK

奇天烈な T.H.tackle の新作ルアー

2016-05-19 13.38.59

リサ70F」というルアーを買いました。

奇天烈でリアル系路線のルアーを開発していることで名が知られているT.H.tackle(ティーエイチタックル)さんの新作トップ。↑の写真を見ていただければなんとなくわかると思いますが、ワカサギ系の一口ベイトです。

スペックなどは以前ご紹介させてもらった記事をご覧ください。↓

 

渋谷(恵比寿からの方が近いかな)の住宅街にお店を構えるWHITEBASSさんで予約をお願いしてから約1か月。先日ようやく取りに行ってきましたので、さっそく開封の儀していきます。

 

まずは外箱から

漢字では「梨紗」と書くんですね。アルファベットではLiSA。T.H.tackle外表の濱田さんと縁のあるお名前なのでしょうか。全然関係ないですが、スティーブ・ジョブズもApple創業期に作ったPCにリサという名前を付けてましたね。
2016-05-19 13.28.48

裏面。公式HPや公式ブログなどにも商品ページがなく、具体的な使い方などを自分の保存用として、細かく撮っておきます。2016-05-19 13.29.05

ライン結ぶアイが2か所あるのです。2016-05-19 13.29.46

重量3g、フローティング。表層トゥイッチなどはアクションイメージ沸きますが、ミドストはどんな感じになるんでしょ。フロントフックのリングのスナップを付けることで、ミドストできるとか。2016-05-19 13.30.55

『秘密の使い方があります。』←どんなのでしょう?単にシンカーを付けるだけというのは秘密じゃなさそうだし。ボディー中央のアイにフック結ぶという、ワームで言うワッキー的なセッティングのことでしょうか。2016-05-19 13.31.06

 

ワカサギっぽさ、ベイトっぽさ

これがリサ。全長70mm。ハンドメイド感、アナログ感たっぷりの質感、オーラを放ってます。2016-05-19 13.31.51

逆サイド。お気付きかと思いますが、フロントフックは片側にしか付いていません。あと、最初からスナップも付いてました。2016-05-19 13.33.06

上から見ると、こんな感じでベント(湾曲)しているボディ形状。2016-05-19 13.33.41

写真だとうまく伝わらないかもですが、胸ビレとかもリアル。絶妙なカラーリングしてます。2016-05-19 13.34.23

ボディ中央にもアイ。フロントフックをここに付け替えたりするだけでなく、秘密の使い方もあるようですが。ここにライン結んでやってみよう。表層ピクピクになりそうな予感。2016-05-19 13.35.11

 

並べてみた

湾曲系ルアーの代名詞ベントミノー(O.S.P)と。曲がっている方向が逆ですね。
2016-05-19 13.36.17

今や廃盤になってしまっている湾曲系ルアー、リビングデッドスペシャルと。こっちとは向きが同じ。2016-05-20 11.23.58

同じくTHタックルのリトルゾーイとゾーイトップブレードJr.と。この質感、どれも好きです。2016-05-19 13.37.56

 

ということで、リサ70Fでした。

こんだけ色々と語っておきながら、まだTHタックルのルアーで釣れた経験はないんですけどね (+_+) リトルゾーイは結構チェイス多いんですが、最後食わせることができなくて。

でも使ってて釣れそうな自信を持てる、投げてて楽しいからいいんです。使い続けていれば、いつかは食いに来てくれるんじゃないかと思って、これからも1軍ボックスには入れてきます。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週もっともよく読まれている記事たち hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「フェイカー」、直結のブレード付きシンキングミノーがティムコから新登場

ポンパドール jr(ジュニア)がこっちを見ていた(ような気がした)ので、仕方なくお持ち帰りしてあげた。

KROMUSHI(ケロムシ)。すり抜け良さそうな虫系ルアーがデプスから登場

「生ガエル」の “ナマ感” すげぇ! 見ても触っても艶めかしい。

アヒルをスキャンしたSavage Gear「3D Suicide Duck」。バズベイトのような2本の足とは

「ドッグX ディアマンテ」、ジャイアントよりもデカいペンシルが新登場

「ディービルシャッド」、ジャッカルから新登場。ソウルシャッドとの違いは?

「リップルクロー」、ガンクラフト新作ビッグベイトがいよいよ発売開始

優勝者エバース選手が使っていた、ウイニングルアー4つとは?

LUNKERHUNTからペンシルのようなフロッグ「FROGLET」登場。強まる海外勢!?

DSTYLE、次なる新作は「D-BLADE(ディーブレード)」か

「ガンティア」、ジャッカル新作の4連結ジョイントベイト。S字ではなくクネクネアクション

デプス「スリザーラット」。今年はラット型ルアー元年!?

「野良ねずみ」、ティムコからもラット型ルアーが新登場

自動膨張式ライフジャケット「ラフトエアジャケット VF-052K」開封。外観や内部構造、細部をチェックしてみた

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です