「グライドジャック」。フィッシュアローが新たなるビッグベイトを開発中の模様。

公開日: : 新製品, Brands, Fish Arrow

SPONSORED LINK

首、良くなってきました。

先月26日に酔って負傷した首ですが、ようやく完治してきました。左向けるようになりました。こんなのやってもいつもは1~2日くらいで治るけど、今回は長かった~。10日間くらいはキンキン状態続いてて、途中から回復ペースが急激に鈍化したので、一生痛みが少し残るのかと思っちゃってましたよ。良かった。

ビッグベイト、今度はフィッシュアローから新作を作ってるみたいです。

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

すべるように動く? ビッグベイト?

wpid-wp-1451788608421

グライドジャック」。
フィッシュアローが新たなるビッグベイトを開発中のようです。スペックや発売時期などは未定、S字系であることはわかっています。

“グライド” がこの英単語glideのことを差しているのだとすれば、『すべるように動く』ビッグベイトってことになるでしょうか。そう言われてみると、リップも胸ビレなどもないし流線形のボディ形状なので、水中ではスルスル、ヌメヌメ動いてくれそうな気もします。

サイズ的にはジョイクロ178よりもちょいでかいくらい、全長20cmはあるでしょうか。カラーリングはリアル系路線のようですね。

かつて一世を風靡したモンスタージャックというビッグベイトがフィッシュアローから出ていましたが、このグライドジャックはどんなルアーになるんでしょう。

続報待ちましょう。

via:Fish Arrow

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

隠れたダイワ名機「Z」に、限定モデル「Z 2020 BLACK LTD(ブラックリミテッド)」登場。最大ドラグ力アップ

そろそろ完成? ジャッカルの「新型スイムベイト」の水中アクションが公開。

「ギルロイド」、初回出荷カラーラインナップが判明! どれもすごいギルですわ。

ハンクルの限定スピナベをゲットできました。ブレードでかッ!!

ドランクレイジー「インダクション」をゲット。これが、巷で話題のルアーなのか

新「グリフォン」登場。メガバス名作クランクが2016年モデルチェンジ。

シマノから「CURADO(クラド)」というベイトリール登場! パワフル版スコーピオン?

no image

メガバスの「I-BLAST(アイブラスト)」がタイプXと同じ道を歩みそうな気がする件

「ジョイントベイト 72SF」、格安ビッグベイトシリーズに最少モデルが追加。

デラクーコンセプト「DERABREAK(デラブレイク)」登場! 9月末発売が決定!

no image

【新製品】細めクロー系「テナガスティック4.9」がジャッカルから11月に出るゾ!

「カップリグ」ってのが超気になる。どんなワームでも千鳥らせることができるのか!?

シャウラからパックロッド「ツアーエディション」登場! 仕舞寸法54cm以下で機内OK!

no image

「タイニーギリング」ゲット。 思ってたよりもだいぶタイニーでフィネスっぽく使えそう。

「バーガー」、ドランクレイジー初となるギル型ワームが登場

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です