新生「15フリームス」誕生! 2015年フルモデルチェンジし、既に発売開始している!

公開日: : 最終更新日:2015/08/21 新製品, Reels

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

再来週の今頃は、フィッシングショー(横浜)の最終日であり、大熱狂していること間違いないでしょう。多くの新製品がフィッシングショー後の発売予定なのに対し、ダイワから既に新リールが発売されていました!

 

「15フリームス」誕生!!

41-vnj1ZO0L

フリームス」。
ダイワのエントリーモデルにあたる機種であり、シマノで言うと「アルテグラ」と同価格帯のスピニングリールです。

【関連】「アルテグラ C2000HGS」を実際に使ってみたけど、巻き心地は全く気にならなかった!単なる心配しすぎだった件。

この「フリームス」が、2015年フルモデルチェンジしました!!
する!、ではなくモデルチェンジ完了し、Amazonなどでの発売も普通に始まっています。

ダイワ公式HPではまだ11フリームス(旧モデル)のままですが、じきに更新されるでしょう。

旧モデルから大幅に機能アップ!

11フリームス(左)と15フリームス(右)。
スクリーンショット 2015-01-18 16.21.07

大きな変更点は以下の3つです。


「マグシールド」搭載
→ 防水性、耐水性、回転性能(の維持)の向上

「ATD(オートマチックドラグシステム)」搭載
→ ドラグ性能アップ。

ボディカラーがブラックに
→ これまでのシルバーから変更。スプールもよりゴールドっぽく。


このような大幅な進化を遂げつつも、定価は変わらず15,800~18,600円で、Aamzonなどので実売価格は10,000円台前半です。

ダイワはこの冬、エントリーモデルである「フリームス」と最高級モデルである「イグジスト」の両方をフルモデルチェンジしてきたわけです。

このあたりのリールを実際にフィッシングショーで見てみるのが楽しみですね!!

【関連】

「イグジスト」が2015年モデルチェンジ!!色は黒っぽい・・・!?

via:Amazon

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

エバグリから福島健プロデュースのロッド「FACT(ファクト)」シリーズ新登場!第1弾はスピニングですよ。

イッセイ「スパテン塩なし」登場! 浮力アップで表層アクションもいけるっぽい。

「ビートルX ホバークロール」、羽が小さくなって生まれ変わった虫系プラグ

「ブルーギルソフトベイト」というビッグワームをジャッカルが開発中・・・!

「バギークロー」は2015年3月発売! 1本12gもある超高比重ワームだゾ!

「デラバズ」! これが新型のデラクーのバズベイトの名称だった。そろそろ出るのかな~。

ナマのセミですわ~。気になってた「生蝉」のアクション動画が公開。

「ジリオンSV TW」や「アルファス エア」、予約販売スタート。

そろそろ完成? ジャッカルの「新型スイムベイト」の水中アクションが公開。

「うなニャン」登場! りんかプロデュースの初ワームだゾ!

「真虫 フェザー」登場。フェザーが生えて、いい感じにキモイ

「FLIP KOGILL(フリップコギル)」新登場。そして意外な(?)フリップギルの使い方

【まとめ】2016年、新作ベイトリールの発売時期や実売価格など

ダイワの「Dスプーンマグナム」がテスト釣行の段階に!早ければ春前には発売か!?

「デラクー」に新色追加! 今年もコイツにお世話になりそうだな。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です