おかげさまで「A-Slang」売れ始めています。 コンセプトや想いをまとめました。

公開日: : 最終更新日:2015/08/21 アパレル・ファッション, A-Slang, まとめ

領収書。

みなさんどうやって領収書保管・整理してるんですかね。僕の場合、100均のジップバッグのようなものにガサっと入れちゃってるんですが、当然あとから整理するのが大変なわけです。月ごとに分ければいいだけか?

A-Slang のシャツについてまとめました。

【関連】「A-Slang」、発売開始です。

SPONSORED LINK

A-Slang ってナニ???

2015-07-27 11.27.54

A-Slang
僕が仲間と作ってみたアパレルブランドであり、Angler(釣り人)にだけわかるSlang(俗語)、という意味が込められています。ちなみにエースラングと読みます。

バス釣りってかっこいい響きを持つ言葉が多いと思います。ウィードエッジ、マッディウォーター、レベルワインダー、ブレイクライン・・・etc.

そんなバス釣り用語をテーマにしつつも、『釣り感がない。でもギリ釣りだとわかる。』絶妙なラインを目指してデザインしました。釣り要素が入りすぎないよう、全く釣りやらないデザイナーにお願いしました。

釣りでも街でも着れることを、僕自身とても大切にしました。電車内で他の人に見られても、普通は釣りって全然わかりません。

そんな A-Slang シャツを販売しています。


【  サイズ 】 S、M、L、XL
【デザイン】 7種類
【   価格   】 3,300円(税込)
【   送料   】 無料
【販売場所】hebinuma Storeセルバイ 


 

まだ発売し始めて3日ほどですが、予想以上に売れています。爆発的に売れてるわけではないですが、ジワジワとご注文が増えています。

お買い上げいただきました皆さま、誠にありがとうございます。

 

各デザインのコンセプト・想い

WEED EDGE(ウィードエッジ)。バスが居着くことの多い水草や藻などの生え際。ブルーで水を、グリーンで草類を、切込みでエッジをイメージしています。さらにキャスト後、着水時に起きる水しぶきも表現しています。
2015-07-20-15.58.45

Spiral Fall(スパイラルフォール)。らせん状にルアーが落ちていくこと。ここ数年ブームになっているギル型ワームなんかも、このスパイラルフォールが得意ですね。2本の線によって微妙にアクションしながらスパイラルフォールしていく様を描いています。
2015-07-20-16.03.19

Muddy Water(マッディウォーター)。泥のように濁った水。バスは濁りを嫌いますが、この濁りが時には好釣果に繋がることも。背景(シャツの生地)によってまさしく泥水を表現しています。
2015-07-20-16.00.13

Bottom Bump(ボトムバンプ)。ワームでは必須手法の、ロッドをしゃくってルアーをボトムで飛び跳ねさせるアクション。光の届きにくいボトムを背景(シャツの生地)で、ルアーの軌道そのものを『BottomBump』で表現。思わずバイトしてきたバスも。
2015-07-20-16.02.22

High Pitch Short Jerk(ハイピッチショートジャーク、HPSJ)。早く、鋭く、短く竿をあおって、ルアーに連続的なジグザグアクションを加える操作。この単語自体を左右にジグザグさせ、躍動感を持たせるために傾斜と影をプラス。
2015-07-20-16.03.51

LEVEL WINDER(レベルワインダー)。ベイトリールの大事な機構。まさにレベルワインダーとしての動きを、色の違いなどによって描いています。直線の多いフォントによって、ラインが均一に平行に巻かれている様をイメージしています。
2015-07-20-16.01.45

BREAK LINE(ブレイクライン)。急激に深くなるカケアガリのこと。バスが居着いていそうな地形を線で表現。敢えて、一昔前のゲームやSFのようなフォント、色合いで作りました。 
2015-07-20-16.01.06

というコンセプトや想いが、各デザインに入っています。『ギリ釣りだとわかる』ってのが何となく伝わりましたでしょうか。

気になるのが少しでもあった方は(なくても!)、まずは1枚着てみてください! 釣りでも街でも普通に着れちゃうはずです (^^)


【  サイズ 】 S、M、L、XL
【デザイン】 7種類
【   価格   】 3,300円(税込)
【   送料   】 無料
【販売場所】hebinuma Storeセルバイ 


SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

【2015年まとめ】もっとも売れたものランキング トップ10

【まとめ】2015年上半期、最もよく読まれた記事ランキングTOP10を発表するゾ!

「A-Slang」、Tシャツ出来上がってきました。実物、こんな感じです。

【まとめ】実際に買ってみた「16アルデバランBFS XG」の仕組みやレビュー

時々、情報追加しています。パックロッドや虫系ルアーについての記事たち

デザインとバス釣りを融合した「BASS BRIGADE(バスブリゲード)」が日本上陸!カリフォルニア発で、カッコイイのある!

【まとめ】2016キープキャストで見てきた新作&インディーズブランドたち

本日開幕「2016バサーオールスタークラシック」、概要&楽しみ方まとめ

「アクションレインウェア」という新たなレインウェアを購入。色はアレだけど、防水性に期待

one8tyの「サカナT」。ユルい世界観をイメージしたシャツを実際に着てみた

みんな気をつけろ!女性が「おじさんっぽいなぁ」と思うファッションの1位が・・・!!

【新作ルアーまとめ】2014年、主要メーカーのバイブをまとめたゼ!

「ドラゴンボール × バス釣り」のコラボTシャツ、BASS BRIGADEから誕生

【まとめ】いま発売されているベイトフィネスリールたち

冒険用品「ALTAMIRA(アルタミラ)」。長袖なのに暑くない。すぐ乾くし。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です