12歳の少女が巨大イエローパーチを釣り上げる! アイダホ州の歴代記録に!

公開日: : 海外ネタ

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

釣りは自然相手のレジャーであるため、なにが起こるか予想できないことがしばしばあります。初心者がメッチャ釣るとかね。今回紹介するニュースも、その類かもしれません。

SPONSORED LINK

 

キロ超えのイエローパーチをフィッシュ!

1466890


アメリカに住むティアちゃん、12歳。
日本で言うとまだ小学6年生の年の彼女が、アイダホ州歴代最大のイエローパーチを釣り上げたのです!正式にアイダホ州レコードになったようです。

このティアちゃんが釣りあげたイエローパーチのサイズは、約1.3kg、推定50cm。標準サイズのイエローパーチが20cm前後くらいです。名前の割りには、あんまり巨大化しないんですね。

ティアちゃんのいい笑顔と、ナイスなイエローパーチ。
1466892

イエローパーチは北アメリカに生息し、寒冷気候にも強いとか。ワカサギ釣りのように、凍った湖面に穴をあけての釣りでも、食ってくるようです。ちなみにラージマウスバスは、このイエローパーチを捕食しています。

ちなみに同じパーチの仲間でも、ナイルパーチは獰猛で超大型になります。このナイルパーチを取り巻く『ダーウィンの悪夢』という映画もあります。

なにはともあれ、ティアちゃんおめでとう!
ティアちゃんスマイル、キュートだね!


via:WIRED2fish

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

no image

トルコの「ガラタ橋」。そこはレストランであり、釣りの名所。

今もっとも話題の“マグナムスプーン”ってなんだ?バスが狂ったように食ってくるらしい!

釣り人用の迷彩服「Solar Camo」できました。by コロンビア

【少し閲覧注意】ゴブリンシャーク(ミツクリザメ)って深海サメがメキシコで釣り上げられる!これは確かにゴブリンとか言われる顔してるわ。

PENN(ペン)ブランドを、ピュア・フィッシング・ジャパンが取り扱いスタート!

バウワウ!ハロウィンのおもちゃを怖がる犬がカワイイ。

今、世界中で話題のイギリスの巨大なカニ。これはマジでなんだ!!??

「インドネシア地獄の8日間」ってのがオモシロい。ゆるい旅番組のようだけど、見ててワクワクするゾ!

ネコリグも、海外で「NEKO RIG」とそのまま呼ばれているっぽい。

釣り人ならBBQでも釣りするよな?ついでにモテちゃおうゼ!

トラウトにナイフが刺さる → トラウトは泳ぎ続ける。かわいそう過ぎ。

ナニコレ?釣りもできちゃうコノ設備が、いかにもSF映画に出てきそう。

ZILLION(ジリオン)TWSが新登場!でも、またまずはアメリカから発売の模様・・・。

【閲覧注意】アメリカで釣れたバスの口がオカシイ・・・完全に人間のせいである。

【少し閲覧注意】中国スゲェしビビる・・・!油で揚げているのに生きている魚料理。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です