トルキーストレートの“巻きネコ”。ブルブルアクションでバスが食ってくるらしい。

公開日: : 最終更新日:2016/05/15 Brands, テクニック・マメ知識, DSTYLE

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

さきほどトルキーストレートの限定カラーについての記事を書いたばかりですが、おもしろい使い方があるので、ここで紹介したいと思います。とは言っても、僕はまだ実行していないのですがね・・・(笑)

【関連】ルアマガ限定カラーの「トルキーストレート」が登場!12月1日から200個限定販売!

SPONSORED LINK

 

“巻きネコ”もオススメ!

スクリーンショット 2014-11-25 21.15.47 
トルキーストレート」。
普通のストレートワームのようにネコリグやノーシンカー、ワッキー、ジグヘッドワッキーなどでももちろん良いアクションをするのですが、とっておきの使い方があります。

それが、巻きネコ
ネコリグで巻く、のです。

はい、ネコリグでチョンチョンやるのではなく、巻きます。

ブルブルアクション発動

『なんじゃそりゃ!』
と思うのはアナタだけではありません。僕もそうでした。
でも、この巻きネコが釣れるみたいなんです。

この動画をご覧ください~。



抜粋すると、巻きネコではこんな具合にボディがブルブル震えるアクションをするのです。確かにこれはアリかも。
original_thumb[1]

この巻きネコ釣法で、Mr.NoBiteさんも利根川水系でしっかりとキャッチできたみたいです。ホントに釣れるんですね!

公式HPにもそのことが書いてありますが、トルキーストレートは上下非対称でプラグ的要素が入ってるのです。これのおかげで、プラグのように巻いてもイイ感じにアクションするんだと思います。てか、絶対そうですね。

これからは点も線も同時に攻められるような、このトルキーストレートのようなワームが増えるかもしれないですね。この点も線もについては、チャターについての以下の記事で書いてますので、ご興味あれば見てみてください。

【関連】 そういえば、チャターはやっぱり良く釣れるという話。~後半~

青木さん、すげぇゼ!!

via:DSTYLE MOVIE

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

12月発売の「オーバーライド」。O.S.P初のメタルバイブの水中アクション動画が公開されたゾ!

準備中に折れてしまったロッド。保険金、無事におりました。

「nada.(ナダ)」。ソルト専門の新ブランド? メガバスと関係あるのか?

ジャクソン「フローシャッドⅡ」登場。さらにⅢも登場予定。

「Bug Frog(バグフロッグ)」ってやっぱ異端児だな。そう思えるアクション動画が出てる。

デュエル「クレイフィッシュ」ってのがリアル。まさにザリガニっぽいし、買うわ!!

ダイワの「Dスプーンマグナム」がテスト釣行の段階に!早ければ春前には発売か!?

ゲーリー「カリフォルニアロール」登場! アメリカ生まれのネコリグ専用ワーム。

KIOB、scandalous、+ROOMS’、ATTIC、SAVAGEGEAR、OwlGeneLure’s・・・インディーズブランドさんの紹介

「ピンコストレート」登場。 霞デザインオフィス第1弾ルアー!

「GOGOチャター」という新チャターをジークラックが開発中!低速でもしっかりブルブル?

田辺さん、まじかー!

「メタニウム MGL」の詳細が少しづつ明らかに。MGLとは?

TWO SIDE(ツーサイド)のSNIPEER(スナイパー)限定カラーが登場!!これはアリかも!!

メガバスから9番目の新スピナベ「V9(ブイナイン)」が9月25日にリリース決定!!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です