奇跡!釣った魚の中に、生きてるカエルがおったゾ。

公開日: : 最終更新日:2014/07/15 ニュース, 海外ネタ

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

今日は、なんとも摩訶不思議な事件が起きたようですので、シェアさせていただきます。

SPONSORED LINK

生きたままのカエルが・・・!

オーストラリアのクイーンズランドで釣りをしていた男性が釣り上げた、「ジャングルパーチ」(和名オオクチユゴイ)の中に、生きたままのカエルがいたのだそうです!

こちらが証拠の写真です!
angler2

男性は、釣り上げたのち、いつも通りルアーを外そうと思うと、口の中になにやら緑の物体が・・・。最初は、かたまった草かなと思ったらしいのですが、よく見たらビックリ!それが、カエルであることがわかったようです。しかも、生きている!

 

カエルは、元気に戻っていった。

男性はビックリしながらも、焦りながらカメラを取り出し、この貴重な光景をシャッターに収めることができたようです。

その後、カエルは魚の口からノソノソと出てきて、男性の方を飛び越え、水辺へと戻っていったようです。

※イメージです。
images (1)


にしても、このジャングルパーチ釣ってみたいな!!

こんなエサを飲み込んだ直後に、ルアーを食ってくる魚。すっごく魅力的じゃありませんか?

このジャングルパーチ(和名オオクチユゴイ)も、日本では体験できないようなゲームフィッシングを楽しませてくれるんだろうな。

男性が釣り上げたジャングルパーチを見てください。
angler1

この体系、目、ヒレの形。
まさに、ゲームフィッシングの対象魚っぽいですよね!


僕も中学生の頃、30センチくらいの巨大二枚貝(色とか形は超でっかいシジミみたいなの)が、ベビーシャッドをがっつり食ってた(挟んでた?)ことがあります。

こんな魚を釣ること以外にも、予期せぬ体験ができるのも、自然を相手にしているレジャーならではですよね。


参照元: Metro.co.uk

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

フィールドは自分たちでキレイに。ダイワ「夏だ!地球のために汗をかこう!!キャンペーン」

世界最大のフィッシングショーICAST2016閉幕。ベストルアー賞は Savage Gear「3D Suicide Duck」

うぎゃーー! 新宿サンスイが閉店だと!!

数十年後には“地球外”で釣りができる!?木星の衛星エウロパに魚がいる可能性あり。

no image

高級マンション?いや、正体は巨大な・・・

【速報】りんか優勝!!西日本のローカル大会にて!

デプスが超絶カンタンなバイトを募集中!! ルンバの監視で時給1500円!?

O.S.P専門のフリーペーパー「O.S.P JOURNAL(ジャーナル)」をGETしたが、これは思ってた以上に濃い情報だった。

今でも追加してんのか!「コンバットクランク400」に新色が追加ラインナップ!!

約20年前に発売された「ディープX200」がウイニングルアーに! 名作はいつまで経っても名作なんだな。

no image

刺身の食いすぎ?クロマグロが絶滅危惧種に指定される。

渋谷の「ホワイトバス」で福袋が販売開始!人気メーカーのルアーを実質、半額以下で!?

no image

【速報】腕時計デバイス「Apple Watch」も発表!

小型版の「I-SLIDE(アイスライド) 135」が登場!!発売時期はまだわからん!

【怖い】ボートを猛スピードで追いかけてくるカバがコワい・・・。釣り人ならこの恐怖がわかるはず。