ハイピッチャー。コイツを巻いてる時の信頼感はハンパない。

公開日: : 最終更新日:2016/04/05 レビュー(インプレ)・レポート, Brands, 名作, O.S.P

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

今日は、こいつハイピッチャーを紹介したいと思います。ここ数年でマジで釣れると思っている(世間でもほぼ同じだが)スピナベが二つあって、一つはもはや殿堂入り的存在となっているD-ZONE。そして、もう一つが、このハイピッチャーだ。

SPONSORED LINK

そもそもどんなルアーなの?

ハイピッチャーは、並木敏成さんを代表にするOSPのスピナベです。
公式サイトはこちら

こんなにハゲてるけど、釣れまくる。
2014-04-26 22.32.24

重さによって5タイプありビーズのカラーによって区別されています。価格は、実売1000円程度と良心的。でも釣れます。

 

投げる。巻く。釣れる。

本当にこの、投げる→巻くを繰り返していれば、釣れます。

 

みなさんも経験あると思いますが、釣れないとルアーチェンジがヘビーローテーションになり、路頭に迷うことがあると思います。10回くらい投げたら、ルアーチェンジして、また10回くらい投げたらチェンジして・・・。はい、あれです。

 

いわゆるドラえもんで言うところの、「あれでもないこれでもない」状態です。
cffe781687cebe8e45e0dbf69294ad575a44d1e7.67.2.9.2

こんな「あれでもないこれでもない」状態の時に、僕はよくこのハイピッチャーに変更し、投げ倒します。

 

そんな状態から生まれた一匹がコチラ。 高滝でのプリップリなバスちゃんです。
2011-10-01 11.28.43

 

カラーブレードがおすすめ

ハイピッチャーですが、カラーブレードがおすすめです。
特に、現行の公式サイトで言うと、「ブルーバックチャート」というカラーです。

 

このカラーですね。
ハゲまくりですが(笑)
2014-04-26 22.32.46

D-ZONEも同じくらい釣れるのですが、D-ZONEのようにワイヤーが簡単に曲がることもなく強靭で、しかも飛距離も出るような気もします。

 

流通量も多いので、D-ZONEのお気に入りカラーが売ってない時などには、ぜひともハイピッチャーのカラーブレードをためしてみてください。こればかりは保証できないのですが、そこそこ釣れるはずです。

 

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週もっともよく読まれている記事たち hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

夜光貝「ギルロイド」登場。本日12日18:00~限定発売開始。

イッセイ「トレーラーアッセンブル」登場! 5種類セットという新発想!!

【レポート】ブラジルのビザ申請方法。実際に自分で行ってみた。

「レベルバイブ」に新色登場。レイド初のバスカラーも。

「バスブリゲード」のTシャツをゲット! これは僕の好きなカラーなんです

流行りの「GILLING125(ギリング)」を試しに買ってみたゾ!釣りはまだ行ってない。

「ギルロイド」の水中アクション動画がついにキター! なんかすげえよ、おい。

ケイテック新作「ノイジーフラッパー」、6月19日発売!!

「メガラバ」?りんかがメガサイズのラバージグを開発している模様。はてはて、どうなのか?

Dゾーンフライを初めて買ってみた。こいつはスタメン入りしそうな予感。

O.S.P「ドライブクローラー」、もっとも釣れるワーム1位を獲得。あらためてNSSフックの良さも語ってみる。

「ギリング165」が公式HPに追加されたゾ!

「KEEBURN(キーバーン)」という名前らしい!ジャッカルの新型メタルバイブは!

「ダイイングフィッシュ」開発中! これはプラグなのにワッキーリグみたいだ。

「トップ党」という素敵なバス雑誌。なんだか心地良くなってくる世界観