門前仲町に釣具屋TOOL PLACE(ツールプレイス)がオープン!さっそく遊びに行ってきた

嬉しいことに、都内に新たな釣具屋さんができていました。

しかも自分がいつもいる場所とも近い!ということで、さっそく行ってきましたので簡単にレポートします。

雑誌でNEWショップ発見

Basserのみ定期購読しているので毎月勝手に送られてくるのですが、今月号を何気なく読んでいると・・・

新たなルアーショップがオープン!?

しかもモンナカ(門前仲町)に!?

去年末あたりから茅場町で仕事していることが多いのですが、お隣の駅モンナカに釣具屋さんができたんなら行くしかねぇ。

ということで、さっそく行ってきました。

 

門前仲町の釣具屋「TOOL PLACE」

門前仲町駅から徒歩3分くらい。こんな雰囲気の良いお店が出てきます。

 

ここができたばかりの釣具屋TACKLE GEAR「TOOL PLACE(ツールプレイス)」。2017年7月22日オープンとのこと。

 

店内はお世辞にも広いとは言えませんが、厳選されたアイテムたちが並んでいます。

 

写真撮影&ブログでの紹介についても、店長さんに快く承諾いただきました。ありがとうございます。

ちなみに店長さん、以前は都内の有名中古釣具屋ギルで18年間働いており、最近独立してこのモンナカにショップオープンしたとのこと。

お店に入った時「なんだか見たことあるような方の気がする…」と思っていたのですが、ギルの方だったとは。

個人的にもギルは大好きなお店です。ロッドも何本か買ったりしてます。バトラー安かったな~

※ギルについては以下もどうぞ。↓

新品ルアーはもちろん、

 

ハンドメイドパーツも結構あります。定番、日本の部品屋さんがいっぱい。

 

そしてワクワクの中古ルアーたち!パッケージされておらず、生身の裸の状態でがさがさ探せるってところも楽しみのひとつですね!

 

中古ではあまり見かけないT.H.タックルのルアーなんかも。全体的に結構安めだと思います。傷がちょっと付いてたりすると(って言っても全然気にならない程度)、特に安い。ジョイクロ2,000円とかでしたし。

 

綺麗なステイシー80が250円だったので、店長さんにコレ合ってますよね?って思わず聞いちゃったくらいです笑

ロッドやリールについては今回お邪魔したした時点ではそんなにありませんでしたが、今後どんどん取り扱いが増えていきそうな予感!?でした。

ということで、門前仲町にできたNEWショップ、ツールプレイスさんでした~。

お近くの方はもちろん、東西線や大江戸線ユーザーの方はぜひとも行ってみてはいかがでしょうか。

 

店名 TOOL PLACE
公式HP https://toolplace.co.jp/
住所 東京都江東区牡丹1-13-1
営業時間 月~金12:00~20:00
土日祝11:00~18:00
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

メンフィスに新オープンしたバスプロショップスがハンパなくハンパない! これはヤヴァイぜ!

上野の釣具屋「SUPER BUSH(スーパーブッシュ)」に行ってきた!オールドタックルもあって、アドベンチャー感たっぷり!!

「16アルデバランBFS XG」、『チチチ…』とドラグ音が鳴る構造とは

ニシネルアーワークス、ハンドメイドの異彩を放つルアーたち。

近日中にレポート予定の釣具アイテムたち

【レビュー】あらためて気付いた「ビフテキリグ」の良さ3つ

【まとめ】フィッシングショー2016の新作たち ~リール編~

安いけど使える「フロロマイスター」が優れている2つの理由

【レビュー】ヤマハ「スマ免」で2級船舶免許を取得!流れとポイントを紹介

レイバンに、タレックス新作「ラスターオレンジ」をハメこんできた。 ~前半~

保護中: 【三宅島】2017年10月

【画像ご自由に】フィッシングショー2018、新作リールやルアーをさくっと見てきた

予想外! 楽しみにしていたキッチングッズで「サカナ型の氷」を作ってみた結果。

日本唯一、「釣り文化資料館」を訪問。過去の釣り新聞がとてもオモシロイ

【検証】コロンビアの「撥水加工」ジャケットを濡らしてみた。どれだけ大丈夫なのか?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です