【まとめ】タレックス製レンズや偏光グラスについて

公開日: : 最終更新日:2016/11/21 まとめ, 偏光レンズ・サングラス

驚異的なアイテムが完成しましたね。。

酸素ボンベなどなくても、咥えるだけで水中でも呼吸ができるようになるというアイテム。構想段階などではなく、年内には出荷の見込みがあるんだとか。スキューバダイビングのように重いボンベを背負わなくても、潜れる(それ以外にも実用性はかなりありますが)日がもうすぐそこに来ています。詳しくはまた明日以降に書きます。

本格シーズンがそろそろ始まりそうなのにあわせ、偏光レンズを購入検討している方も少なくないんじゃないでしょうか。今回は、これまでに書いてきた偏光レンズ関係の記事をまとめて紹介します。

偏光グラス購入前に、少しでも参考になれば

昔、2014年の頃の記事はまだ書くスタイルが固まってなかったり、今とテンションなども若干異なるところがあるので恥ずかしいですが、まとめてご紹介します。

タレックス製レンズ「トゥルービュースポーツ」の見え方

偏光レンズの圧倒的シェアを誇るTALEX(タレックス)製レンズの中でも、定番でもある「トゥルービュースポーツ」というレンズの見え方について書いてます。

 

タレックス製レンズ「ラスターオレンジ」の見え方

同じくタレックス製レンズ「ラスターオレンジ」の見え方について。以下記事の中でも書いてますが、レンズがオレンジ色である割りに、実際に掛けてみるとそうでもないです。

 

"開封の儀" 系

最初っからタレックス製レンズが入ってる偏光グラスを買ったり、フレームだけ買って、あとからレンズを入れてみたり。そのあたりについて記録した記事です。




 

修理

最後はオマケみたいなもんですが、ジールのステルスのフレームが折れました。新しく買い直すよりも修理の方が安かったので、修理に出しました。


 

これから偏光レンズ、特にタレックス製レンズを購入しようか迷っている方にとって、少しでも参考になる記事があれば幸いです。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です