テクニック・マメ知識

牛久沼は、 "牛久市には存在しない" という事実

花粉症で目がかゆくなってきました。

花粉情報など見ても、今日明日も関東は「非常に多い」となっています。まじかー。この時期の釣りはまじで苦痛になっちゃうんですよね。去年ボート乗ってた時はティッシュボックス持ってやってました。今年もそうなるかな~。飲み続けているくするによって、日に日に症状が軽減されていくことを願う。

今日は僕の実家からも近い、牛久沼について。

"牛久市には存在しない" 牛久沼

2014-06-14 13.00.04

関東バサーであれば誰もが知っている、そして全国的にも知名度のある老舗フィールド、牛久沼。ウシクと略され、カスミと並ぶ茨城を代表するメジャーレイク(沼だけど)です。

バスフィッシングが日本で普及し始めた頃から現在に至るまで、ずーっと人気のフィールドでもあります。数がバカスカ出るわけではないですが、出ればデカい。コンディションのいいバスが結構いるんです。

とは言うものの、簡単に釣れるわけではありません。僕も、水系ではなく、牛久沼本湖で釣ったのは人生で2回のみ。

そんな牛久沼ですが、『牛久市にあるのではない。』という事実をご存知ですか?

普通に考えたら、牛久沼って言うくらいだから牛久にあるもんだと思いますよね? 実は違うんです。

 

そもそも牛久市を知らねぇんだけど、って言われたら話が終わっちゃうので、ここは牛久市をご存じ前提で話を進めさせてもらいます。

 

牛久沼は「龍ケ崎市」にある

そうなんです、牛久沼は隣接する「龍ケ崎市」にあるのです。

※龍ケ崎市もある程度は聞いたことあるという前提でお願いします

 

ウィキペディアを見てみると、はっきりと『全域が龍ケ崎市の区域内である。』と書かれています。

スクリーンショット 2016-03-04 17.33.34

Googleマップで龍ケ崎市と入れた結果もこの通り、龍ケ崎市内に牛久沼も含まれています。スクリーンショット 2016-03-04 17.30.16

最後は、龍ケ崎市の公式HP。ここにも『全域が龍ケ崎市の牛久沼』と明記されています。

スクリーンショット 2016-03-04 18.04.40

 

これだけの証拠があれば信じていただけるでしょう。

牛久沼は龍ケ崎市に存在しているのです。

 

最寄駅も「牛久駅」ではない

これは電車で牛久沼に行く方は、特に注意が必要です。

常磐線に揺られながら、東京(上野駅)からも50分程度、1000円未満で行けるフィールドなので、結構電車で行くって方も多いと思います。特にクルマ運転できない中高生など。とは言え、最近はあんまり見かけなくなりましたが。

話を戻すと、牛久沼に電車で行く場合は、最寄駅は「佐貫駅」です。たまやボートさんに行くのであれば牛久駅でOKですが、陸っぱりでやるなら佐貫駅を使うのがおすすめです。

そんな佐貫駅も、数年以内に名称変更され、龍ケ崎市駅になってしまうかもしれないですが。詳しくはこちら

 

ということで、牛久沼は牛久市ではなく、龍ケ崎市に存在するということがおわかりいただけましたでしょうか。

もしかしたらあまり知られてないだけで、他にも全国には似たようなことがあるかもしれないですね。

試しに相模湖調べてみたら、相模湖は相模原市にありました。

SPONSORED

SPONSORED

-テクニック・マメ知識

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.