「マッシュボブMR」、川島勉さん新作クランクが登場。

公開日: : 新製品, Brands, JACKALL

iPhoneのあらゆる通知を消しました。

アプリアイコンの右上に通知が出るのを一切オフにしたんです。そのアプリを開けば、どんなものがきてるかはもちろんわかります。でもホーム画面だと、どのアプリからも通知は見えない(非表示)にしたところ、これは快適です。iPhone見るたびに、いちいち別に今チェックしなくてもいいアプリを開かなくてよくなったのですから。時間ある時、気になる時だけ見ればいいのです。もちろん電話だけはがんがん鳴りますが。これはいいかもしれない。

シマノやダイワ、アブから新作リールがどんどん発表されてますが、ルアーだって負けてません。まずはジャッカルの新作から。

敢えて、すぐに抜けないクランク?

1

マッシュボブMR
ジャッカルの新作プラグです。2016年もすでに10~20種類ほどの新作が控えている気配ですが、クランクベイトも登場です。

全長50mm、重量9g、フローティング、最大深度1.5m。定価や発売時期は今のところ未定。

ガンタレルやシザーコームを手掛けてきた亀山ダムのスーパーロコ川島勉さんの、新作ルアーでもあります。

見た目は普通のクランクですが、国内でよく釣れているクランクのサイズ感(45mm前後)に合わせ、重心移動システムによって飛距離も出る。

そして、特徴的なリップ形状によって敢えて『ストラクチャーに当たってもすぐに抜けない』ようにしているんだとか。ストラクチャーまわり(バスが付いてるポイント)でバイトシーンを作っているのだそうです。

まだまだ他のクランクとの違いなどがわからない部分もありますが、フィッシングショーで展示されるようですし、プロデュースした本人でもある川島さんも常駐しているようです。

気になる方はジャッカルブースで実際に触って、川島さんに直接聞いてみるのがいいかも。

今後MRだけでなく、SR(シャロー)やDR(ディープ)モデルも出るかもしれませんね!

via:JACKALL

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

コンパクト版「タトゥーラCT」「タトゥーラCT TYPE-R」が登場。2016年中には発売か

【動画】青木大介プロによる、アオキ虫の提灯釣り釣法

ゲーリー、塩の含有量でどれだけフォールスピードが違うのか。

KV「JOAO PEPINO(ジョーペピーノ)」。昔から愛されているブラジルルアー。

ケイテック新作「ノイジーフラッパー」、6月19日発売!!

ダイワから「エメラルダス×ルミノックス コラボウォッチ」が発売開始。

「バギークロー」の全10色! まずはナチュラル系を揃えてきてるんだな。

小型サイズ「DoLiveShad(ドライブシャッド)3.5インチ」を開発中!今秋ころに発売か!?

超話題の「亀ルアー」がセルバイで売ってる! しかも500円! 意味ワカラン(笑)

デュエル「クレイフィッシュ」ってのがリアル。まさにザリガニっぽいし、買うわ!!

よりシルキーな巻き心地にしたいなら「FゼロPROグリス(ソフト)」がいいらしい。

少しだけ大きい「フリップギル 5inc」、2016年1月登場。

フィッシングショー限定カラーの「ギリング」が発売される予定!負傷したギルをイメージされたカラー。

ドランクレイジー「インダクション」が最近話題。たしかにボトムアクションとかすげぇわ。

レイドジャパン新作「レベルシャッド」、ついに3月発売で決定!! 50.3mm、4.3g!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です