ブランク経て再開、凡人アングラーのバス釣りブログ

hebinuma

Brands テクニック・マメ知識 動画 GARY YAMAMOTO

ゲーリー、塩の含有量でどれだけフォールスピードが違うのか。

アカウント情報なんとかならないかな。

ネット関連の仕事をしているので、いろんな広告サービスなどの管理画面を毎日見ています。色んな会社の含めて、アカウントがたぶん40個くらいあるんですけど、もっと楽にできないかな。ログイン情報のメモ(クラウド上の)が飛んだら終了する。。近い将来、網膜や指紋認証できることを願います。

ゲーリーから、とてもためになる動画公開されました。

塩の含有量、どのくらい影響するのか?

スクリーンショット 2016-01-06 10.56.27

『オールソルティ&ハーフソルティ ~マテリアルの違いによるフォールスピードの差~』

という興味深い動画が公開されています。要は、塩の含有量の違いでどんだけフォールスピードが違うかってことです。要はというか、まあそのまんまですね。

ゲーリー製品は全てではないですが、ものによってはハーフソルティというものも存在します。

では、どれだけの違いがあるか見てみましょう。

 

ちなみにゲーリー製品には、3種類のマテリアルがあります。ソルティ(通常の塩入り)、ノンソルティ(塩なし)、ハーフソルティ(ボディ半分だけ塩入)です。

 

2倍は違う? フォールスピード

2インチヤマセンコーでの比較。明らかにフォールスピードが違いました。2倍くらい?
スクリーンショット 2016-01-06 10.57.16

続いて5インチプロセンコー。フォールスピードだけでなく、スライド幅にも違いあり。ハーフの方は頭を下にして前気味に落ちていきます。スクリーンショット 2016-01-06 11.01.04

着水点から真下にフォールするソルティと、スライドしながらフォーするハーフ。826GOm

普段ゲーリーを買う時に、塩の含有量まで気にしたことはありませんでした。完全に色で判断してましたね。

こんなにも違うとは。僕のよく行くフィールドだと、ハーフの方がいいのかもしれまえん。すごいディープを攻めるわけでも流れが急なところを攻めるわけでもないし、ないよりハーフの方が釣れるイメージを持てる。

恐らく日本で一番愛用者の多いワーム、ゲーリーヤマモト。もっと今回のような動画をどんどん出してほしいものですね!勉強になる。

via:GaryInternational

-Brands, テクニック・マメ知識, 動画, GARY YAMAMOTO

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.