アマゾン川

アマゾン釣行のスケジュール。こんなピーコックフィッシングのはず!!

天気いいな!

11月後半とは思えないような陽気。釣り行きたくなりますね。久しぶりにこんなに暖かいと、見えバスとか結構いそうな気もしちゃうし。なによりも寒くない中での釣りなので、快適だし気持ちいいですよね。

明日から人生初のアマゾン川行ってくるのですが、こんなスケジュール、こんな釣りができる予定です。

【関連】11月20日~アマゾン、行ってきます。ピーコック狙いに。

片道30時間? アマゾンのピーコックに会いに

スクリーンショット 2015-11-19 05.10.06

先日も書きましたが、明日20日~アマゾン行ってきます

アマゾンでのピーコック釣行はこんな予定です。


11月20日 成田出発
11月22日 アマゾン川到着
11月23日 ピーコックフィッシング
11月24日 ピーコックフィッシング
11月25日 ピーコックフィッシング
11月26日 ピーコックフィッシング
11月27日 ピーコックフィッシング
11月28日 ピーコックフィッシング
11月29日 ピーコックフィッシング
11月30日 ブラジル発
12月1日 成田到着


 

こんな感じ。釣り日数は1週間、旅行自体は11日間。移動日がまるまる3日分くらいあるのです。

そして中1週間くらいは全くネットが繋がらないほどのアマゾン奥地。繋がるのは衛星電話のみ。この間も hebinuma の更新が止まらないよう、最低限の1本は予約投稿セットしてあります。

なんせ物理的直線距離で言うと、日本から一番遠い場所ブラジルに行くのですから、そんなもんかもしれませんね。

トランジット含めて、飛行機だけでも片道25時間超え。さらにマナウス空港からもアマゾン奥地へ入って行く移動時間も考えると、30時間近くになるのか?スクリーンショット 2015-11-19 11.26.41

まあでも、これはあくまでも予定。

先進国の観光地化されたエリアに行くわけではないので、トラブルだらけでスケジュールが大幅に狂うこともあり得ますね。

でもマザーボートと呼ばれるでっかい船に乗っての寝泊まりは、人生初だし、アドベンチャー感あって楽しそう。スケジュールずれてもここにずっといるんだから、調整効きやすいだろうしね。

 

こんなエキサイティングな釣り! のはず

アマゾンフィッシングでは有名なテルさんの実釣動画。アルミボートから岸際狙って撃って行くスタイルは、日本のバスフィッシングとかなり似ている。

 

同じく。トップに激しくアタックしてくるピーコック。外道としてピラニアが釣れることはよくあるんだとか。

 

ペンシルをひったくっていくような強烈なバイト。ちゃんとこんな風に釣れるかな。期待!KrkP0A

毎年この時期はアマゾン川は乾期らしいのですが、特に今年は10年に1度あるかないかレベルの大減水との話も。

ポイントが絞りやすいのは当然、隔離された水たまりに残ったピーコックがエサ不足で、動くモノならすぐさまアタックしてくるという情報も。

これは楽しみ。めっちゃ釣れるのかも!

と思いながらも、世界中からも(特に欧米人)ここアマゾンに連日のように釣り人が押し寄せているので、すでにトップで獲られまくっている・・・というネガティブな見方も。

まあ広大なアマゾンなんで、そんなの関係ないでしょ。と思いたい。なんせ全然、現地の情報がまるでわからない。

黄金に輝く美しい、そしてでっかいピーコックバス、仕留めてきます。

 

【関連】11月20日~アマゾン、行ってきます。ピーコック狙いに。

via:BOMBA DA AGUA

SPONSORED

SPONSORED

-アマゾン川

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.