思っていること

ダイビングミノーに苦手意識。。実際に釣って克服したい。

鈴虫っぽい鳴き声。

が、ベランダの外から聞こえてきます。もうそんな季節か。っていうかこの家は鈴虫の鳴き声が聞こえるのか。半年くらい前に今の家に引っ越してきたんですけど、初めて知った。前回は三軒茶屋に住んでたんですけど、ベランダ出ても車の走る音しか聞こえなかった。これはいい。

ちょっと僕の苦手意識について話させてもらいます。

【関連】ああ、懐かしい。実家から持ってきた昔のルアーたちを公開してみる。

ダイビングミノー、釣れる気しない

2015-09-27 20.58.44

ダイビングミノー。

僕このジャンルにものすごく苦手意識あります。なーんか釣れる気しないのもあるし、実際に釣ったことない。というか、釣ったことないから釣れるイメージがないんですよね。

別にチャターのようにここ数年で出てきたジャンルではありません。僕が小学生の頃ももちろん、数十年前からずっとあるジャンルなのですが、どうも昔から釣ったことありません。

ボートの方が出番が多いのかもしれませんが、陸っぱりでもみなさんフツーにばんばん釣ってるんですよね。昔から。

↑の写真はK-Ⅳリヴァイアサンですが、どちらも名作と言われているダイビングミノーです。本当はこういうのでガツッと釣りたいんですが、中々実現できないんですよね。もうかれこれ20年近く。

 

シャッドタイプも苦手意識・・・

2015-09-27 20.59.03

ダイビングミノーだけでなく、ダイビングシャッドも苦手意識あります。

↑はシャッドとしては定番中の定番のソウルシャッド。普通のモデルだと全然いいんですけど、これのディープモデルだともうダメ。

まあ克服する為には、実際に釣る。釣るためには、釣れるイメージを持つ。イメージを持つためには、DVD観まくる or まずは管釣り。ってことをしたりすればいいんですけどね。

今の僕の中では、まだビッグベイトの方が釣れるイメージあるくらいです。目に見えてサカナ寄って来たりするしね。

ダイビングミノーじゃないと獲れないサカナっているよね? だとしたら頑張って克服しようと思います。

【関連】ああ、懐かしい。実家から持ってきた昔のルアーたちを公開してみる。

SPONSORED

SPONSORED

-思っていること

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.