「ハンクルシャッド 65SR F」登場! 老舗ハンクルの新作シャッドだゾ!

公開日: : 最終更新日:2015/07/17 新製品, Brands, HMKL

さっき公園に行きました。

久しぶりです。お金もスマホも持たずに、手ぶらで行ったのは。悶々とする頭の中を整理したかったんです。散歩、公園てこういう時にほんといいですね。PCの前で考えるよりも、ただなんとなく公園に20分くらい行った方が整理されるような気がします。

老舗ハンクルから新作ルアーが出ます。

【関連】ハンクル新作「ダイナモR」がスゴイ。スピナベにしては形状が奇抜すぎる。

控えめアクションなシャッド

スクリーンショット 2015-07-10 17.37.19

ハンクルシャッド 65SR F」。
泉和摩さん率いる老舗ハンクルの新作シャッドです。これまで、このルアーのSP(サスペンド)タイプはありましたが、F(フローティング)タイプは今回が初です。

全長65mm、重量5.1g、フローティング、全8色、定価1,650円(税抜)、2015年7月中旬の発売

全10色。レーザーワカサギ、ライムチャートきれい。
スクリーンショット 2015-07-10 17.36.11

他のシャッドに比べて、平行姿勢であり、ボトムコンタクトした時の派手なアクションはないようです。敢えて。

そのボトムコンタクトしても軌道を崩さずに泳ぎ続ける姿が、バスにとっては魅力的でスイッチを入れやすいんだとか。

ハンクルというメーカー自体が派手でなく硬派なイメージですが、その姿勢がルアーにも表れてるような気がします。

これはパッと見、普通のシャッドですが、なんだか釣れそうな予感がします。気になる。

【関連】ハンクル新作「ダイナモR」がスゴイ。スピナベにしては形状が奇抜すぎる。

via:HMKL

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

釣り業界ではまだ珍しい定期便。メガバスが第二弾の受付をスタート

超リアルなバス型ルアー「バスロイド」の量産スタート!?そろそろ発売カウントダウンの可能性。

no image

ドライブカーリー

超リアルビッグベイト「バスロイド」、ついに2月末に発売決定!!

「バウンストレーサー」、これは結構まじで根掛かりしないメタルバイブかもしれない。

デプス、巨大「ブルフラット」開発中・・・7インチ前後か!?

「ワイルドルアーズ」っていうブランドがハンパない・・・こりゃ芸術品だわ。 ブームも近いな。

O.S.P×ルアマガの限定ブリッツが明日から予約受付開始。

【動画】青木大介プロによる、アオキ虫の提灯釣り釣法

「エビチュー」誕生。泡を出すテナガエビ系ワーム!?

Amazonから「チビタレル」のもう1色の方について、メールが来てた \(゜ロ\)(/ロ゜)/

「バギークロー」の全10色! まずはナチュラル系を揃えてきてるんだな。

そういえば、チャターはやっぱり良く釣れるという話。~後半~

「デラバズ」! これが新型のデラクーのバズベイトの名称だった。そろそろ出るのかな~。

陸っぱりロッド「Deez Bank(ディーズ バンク)」登場! もちろん青木大介さんプロデュース!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です