メガバス「シャッディングX」のディープモデルが近日発売か!?

公開日: : 最終更新日:2014/10/19 新製品, Brands, Megabass

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

日に日に日が暮れ、夜もさすがにタオルケットだけじゃ寒い季節になってきました。釣りの方でも楽しかった虫パターンなどがオワリはじめ、バスの居場所に合わせ、より深場への釣りが始まってきます。そんな季節の中での、メガバスの新作。

 

より潜るシャッディングXを開発中

012

現在、メガバスではプロスタッフやユーザーからの要望を受け、よりディープゾーン(潜行深度約3m)を攻められる「シャッディングX」を開発しているとのことです。

すでにフィールドでの実釣テストも始まっており、↑の写真の通り、成果を挙げ始めているようです。

これは、オリジナルの「シャッディングX」。潜行深度は1.5m~1.8m。

SHADING-X

リップだけでなく、ボディも見直し

022

より深く潜らせるために、リップはもちろん長くします。

ただ、リップを長くしただけではボディバランスが崩れ、理想のアクションが生まれないので、ボディサイズも変えてあるようです。

にしても、リップがでけぇ。
041

発売時期や詳細スペックなどは不明なので、わかりしだいシェアします!!

via:MEGABASS Engineering Team Blog

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

人生初の「釣りVR映像」を体験。没入感、なんとなく緊張感までも…

「NOVEL」、独特リップのラッキークラフト新作ミノー。

「ジリオン TW HLC」登場。2016年6月頃の発売予定。

no image

3Dプリンターで釣具も作れる時代へ!複雑な形のルアーも自作できちゃう。

「うなニャン」登場! りんかプロデュースの初ワームだゾ!

コンパクト版「タトゥーラCT」「タトゥーラCT TYPE-R」が登場。2016年中には発売か

兄弟サイズとなる「チタラMAX / MINI」が、新たに仲間入り。MINIは亜鉛タイプ

「DEX(デックス)」、日本向けのバークレイハードルアーシリーズ始動。

超リアルでヤヴァイ!な3Dリアリズム塗装の第一弾「鮎ロイド」が今月ついに発売予定!!

「コンバットペンシル ジャスティーン」買った。使い勝手良さそう、釣れそう

no image

今からボートシーバス

約20年前に発売された「ディープX200」がウイニングルアーに! 名作はいつまで経っても名作なんだな。

ノリーズ「ヒラクランクギル」舐めてた、すんません。これ買いますわ。

10周年記念の限定「ルドラ」が登場! 9月発売!

超いまさらながら「ガンタレル」を購入! ひっそりと開封の儀やります。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です