LUNKER HUNT(ランカーハント)から登場予定の2連結ペンシル「Link」とは

公開日: : 最終更新日:2016/07/24 新製品, Lures, Abroad Brands

海洋堂とIOデータがキャンペーン始めてます。

アンケートに答えると、海洋堂のペンギンフィギュアが無料プレゼントされるというもの。海洋堂ファンの知人から知ったのですが、やってみようかな。海洋堂、僕もいくつか持ってますが、世界から絶賛されるだけあって、本当に精巧にできてますよね。

ニッチですが『世界のフィッシュイーターたち』みたいなテーマで、バスとかピラルクーとか、シイラとかGTなんかあったりしないかな。

SPONSORED LINK

ペンシルの2連結

スクリーンショット 2016-07-08 10.42.51
カナダ発の新興ルアーメーカーLUNKER HUNT(ランカーハント)の新作ルアーが、なにやら興味深い形をしています。

ルアー名は「Link」。

その名の通り、2つのペンシルベイトが連結されています。まだプロト状態ですので最終的にはどうなるのかわかりませんが、連結コンセプトということは大きく変わらないでしょう。

全2サイズ(4.5インチ-1/4オンス、6.75インチ-5/8オンス)、2パターンの(ベイトフィッシュとヘビ)。それぞれ$12.99、$13.99。

アクション動画も公開。

ヘビパターンは後部ボディには目がありません。

 

2匹ではなく、一体感?

スクリーンショット 2016-07-08 11.19.29
この連結を見て、すぐに思い起こされたのがアベンタ連結

去年の夏頃に、ホサキング(穂崎裕太さん)のブログで知ったのですが、通常は普通に単体で使うアベンタクローラーを、カスタマイズして2連結で使うというもの。

クローラーベイトのに連結はそれぞれが独立してアクションしているようですが、ランカーハント今作のLinkは、ペンシルなのでやや違うように見えます。

二匹が連動して、一体感を持ってアクション。

イーラのような長いジョイント型トップ、動画からはそんな風に見えるような気も。現にヘビタイプの後方には目がないことからも全体で一つとして見てるのではないかと思いますが、実際のところはどうなんでしょう。

個人的には、前後半のボディが全く同じなのか。それとも前半部と後半部でそれぞれ微妙にサイズ感や、内部構造が違ったりするのでしょうか。そのあたりも気になります。

詳細などは、来週開催の世界最大のフィッシングショーICAST2016でお披露目になるようです。

ちなみにこれは以前に買ってみたランカーハントのフロッグ↓
via:Lunkerhunt

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ルアーにも「STEEZ」ブランドが登場。2016年3月~発売。

カルコンに「ハイギアモデル」&「大型モデル」が追加!!

レイドジャパン「G-64HGC バイソン」「GT-65L+S インターセプター」が発売開始!!

ジークラック「ジャイロベイト」、浮袋の役割も持つインナーコアとは

『止めて』食わす「アイブレイク」、こんな水中アクションをするらしいゾ。

「ワイルドハンチ8フッター」登場! 名作クランクのディープ&ビッグ版だゾ!

デプス、巨大「ブルフラット」開発中・・・7インチ前後か!?

「メタニウム MGL」、2016年3月~発売。大人気シリーズの最新作デビュー。

レイドジャパン、ビッグミノーも開発中の模様。2017年以降の発売か

ジャッカルの新型メタルバイブ、そろそろ発売になりそう!メタルバイブとは言え、すべてが金属ではないっぽいゾ。

タレックス新作の「ラスターオレンジ」が気になる。ローライトでも暗さを感じないらしい。

メガバスが開発した新重心移動システム「エルボー」。バスルアーの新基準になるのか?

「ディッシュワーム」、青木大介さんプロデュースの新作がゲーリーから新登場

「フリップギル」! ノリーズからギル型ソフトベイトが登場するゾ!

「マッシュボブMR」、川島勉さん新作クランクが登場。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です