「MAGSLOWL(マグスロウル)」。スローでも泳ぐ『静』のスイムベイト。

公開日: : 新製品, Brands, Megabass

スマップ解散。

さきほど夜中にタイムライン見てたら、こんなタイトルが。どうせネタでしょと思ってましたが、同様の投稿が何件も。ちょっと調べたらヤフーニュースにも載ってました。これはかなりまじっぽい。キムタク以外は事務所を離れるとのこと。まじか。別にファンでもないけど、なんかショックだな。

メガバスからの新作はまだありました。

SPONSORED LINK

スローに泳がせるためのスイムベイト

スクリーンショット 2016-01-13 04.26.45

MAGSLOWL(マグスロウル)」。
先日紹介しましたエルボーと同時期にリリースされるであろう、メガバスの新作スイムベイトです。

全長約180mm、重量35g、全11色、定価1,350円(税抜)、2016年2月の発売予定

名前の通り、スローで泳ぐように設計されたルアーであるらしく、似た形状のマグドラフトとは一線を画すようです。

マグドラフトと比べてボディ全体が細めであり、テール部分が薄めでなので、スローリトリーブでも機敏に泳いでくれるようになっています。またフェザーフックが標準装備されているので、フックの存在感を弱めてくれるだけでなく、(リトリーブの)移動距離を抑えてくれる役目も果たしているでしょう。

メガバスお得意のマグホールドシステムも搭載されているので、リトリーブ中はフックが磁石の力でボディに密着します。

 

スイムベイトの釣りって、どうも僕はうまく使いこなせない(故にあまり釣れない)のですが、そろそろ克服すためにこのあたりを行ってみようかな~。

例のごとく、まだ公式HPにはアップされてませんが、オンラインショップでは予約販売はじまってました。

購入はこちらから。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「DoLiveCurly(ドライブカーリー)」をゲット。1投もしてないけど、もう『釣れた。』

レッグワーム2.9インチ、4月末頃に登場。小森プロの言う「フリーズアクション」とは

「ANDMORE(アンドモア)」ってブランドが気になる。なんだこのオシャレな世界観は!!

ジャッカルから正式に「CHUBBLE-SR(チャブル-SR)」が登場! ミノー型のクランクの新ジャンル!?

「ノイジースティック」と「早野ミノー」がそろそろ登場!ジャッカルの新作ゾクゾク!

アヒルをスキャンしたSavage Gear「3D Suicide Duck」。バズベイトのような2本の足とは

【新製品】やっぱり出た。「シャッディングX ディープ」登場!!

「バギークロー」の全10色! まずはナチュラル系を揃えてきてるんだな。

憧れだった&不朽の名作POP-Xに「獅子舞カラー」が登場。相変わらず和風テイストは似合う

ロッド「ディサイダー」もあるよ! アブが一気に中堅モデルを揃えてきている。

「アトラクター登場」! 初のグラス素材採用のグラディエーター。

限定POP-X(ポップエックス)獅子舞・唐獅子カラー

【2018年ver.】獅子舞カラーPOP-X、今年もムダに思わずポチリ…!

ケイテックが今度は、新作ストレートワームを作っている! 名作、蘇るのか!?

16アルデバランBFSに、ノーマルギア(比6.5)モデルが新登場。2016年11月発売予定

「バスロイド」買ったった! 最新の塗装技術はスゴイですわ。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です