「FISHERMAN DEODRANT(フィッシャーマンデオドラント)」、これ結構アリかもしれない。

公開日: : 最終更新日:2016/04/05 レビュー(インプレ)・レポート, 小物アイテム

SPONSORED LINK

最近、眠い。

なんだかすぐにイスで眠くなります。高校生の時みたい。反射的に現代文と古文の時は寝る・・・みたいな。睡眠時間ないわけではないですが、不規則な生活だから体内時計が正常じゃないのかな。こんな時は早朝の釣りで、時計リセットできることもありますよね。

今日はちょっとおもしろくて便利な小物を紹介。

【関連】ラインカッター「CT-041A」、切れ味バツグンだった。

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

これは新しい、釣り用の消臭剤

2015-07-21 23.30.51

FISHERMAN DEODRANT(フィッシャーマンデオドラント)」。

TSUTTAから出ているちょっと変わったアイテムです。釣り用の消臭剤なのです。定価1,080円(初回販売は864円)。

海水、淡水を問わず、釣具に付いた水分から悪臭が発生することはもちろん、ワームなりエサ、自分がかいた汗で、車内やウェアが臭くなってしまった経験、誰にでもあると思います。

そんな釣りで発生した悪臭を消すためのアイテムです。主成分がデンプン質でできているようなので、金属腐敗や脱色の心配がなく、リールだろうと衣服だろうと、思いっきりかけることができます。

 

洗濯機じゃできないモノに便利

別に洗濯機で洗えるなら、僕は洗濯機で洗えばいいと思います。だってニオイ取れるし、ラクですし。

そうではなくて、洗濯機で洗えないモノこそ、こいつが役立つと思うんですよね。

たとえばバッカン。ワーム、雨、おにぎりのカス・・・ニオイの宝石箱レベルにあらゆる悪臭が集結してます。
2015-07-22 00.05.24

そしてライフジャケット類。これらも洗濯機には入れられないですが、汗や雨でこれまたくさい・・・部室みたなニオイを出してました。
2015-07-22 00.06.14

クーラーボックスなんかにも◎。食料しか入れてないですが、それでも中々ニオイって取れないですからね。
2015-07-22 00.05.43

キャップ。これは洗濯機に入れられないことはないですが、型崩れとかしたくないので何となく、このスプレー向きかなと。
2015-07-22 00.07.09

このフィッシャーマンデオドラント自体はほぼ無臭で、ちょっとだけアルコールっぽいニオイがするかな~程度です。

完璧に悪臭がなくなることはないですが、気にならない程度にほぼなくなりました。デンプンすげえな。

ぶっちゃけファブリーズとかと比べたわけではないので、これじゃなきゃ取れないニオイだったのかはわかりませんが、結構アリだと思います。

明日から車内に常備させておくくらい、気に入りましたわ。ここに売ってます。

【関連】ラインカッター「CT-041A」、切れ味バツグンだった。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

no image

「ドライブカーリー」。ネコリグやるなら最近はほぼこれ一択

「フットコンマウントダブル」でレンタルボートが快適。使ってみて感じた3つの良さ

「ジリオン1516SHL」を買いました! かっこよすぎて惚れちゃう。

【亀山バス釣り】1.5日で20本、46cm!シャッド系のトゥイッチで楽しんだ泊りがけ亀山フィッシング

シマノ「VR-70」。僕に初バスをもたらした思い出のルアー。

「フィッシュキャッチャー2」を購入! 人生で初めてフィッシュグリップを買いました。

トランクのランプをLEDに交換してみた結果。→すげぇ明るくなって快適!!

フィッシングボート「Ultraskiff 360」の形状が斬新すぎる。

「ビーチボールテトラ」? やっぱ10minutes(テンミニッツ)独自路線やわ~。

「バスフェスタ2015」に行って来た。 レアコンビのトークも!

【絶対おすすめ】ワーム補修なら「Fix A Lure(フィックスアルアー)」。柔らかいまま復活!

「サンスイ町田店」に行ってきた。相変わらずサンスイは上品な雰囲気です。

渋谷・恵比寿の釣具店「WHITE BASS(ホワイトバス)」に久しぶりに行ってきた!改めて、お店レポートしてみる

斬新! ブラックバスで「デザイン魚拓」を実際にやってみた。

「Pocket Reel(ポケットリール)」。それはパックロッドを超えた最強のモバイル釣り道具。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です