「キング青木虫」「DEX」など、2016年 Berkley の新作ルアーたち

画期的なボトルが開発されたようですね。

Fontus」というボトルがそれなのですが、なんと空気中から飲み水を作れるというのです。空気中に含まれる水分をソーラー発電によって冷却、水に変換するという素晴らしいアイテムです。湿気の多い(どの程度かは不明)エリアであれば、1時間で500mlの飲み水が作れてしまうとのこと。アウトドアだけでなく、水不足に悩む地域での活用が期待されているそうです。

キープキャスト、ショートレポートシリーズ。続いては、バークレイです。

DEXシリーズ、クランクやシャッドなど

バークレイの日本向けハードルアーシリーズ「DEX(デックス)」の第1弾は、このCRというクランク。そしてSRというシャッドと、VRというバイブレーションも仕込中。見た目は普通ですが、老舗王道のバークレイが本気になって開発した日本向けプラグ、その実力はいかなるものか。
2016-02-20 16.55.38

 

青木虫のデカイ版が新登場

キング青木虫。言うまでもなく、青木大介さんプロデュースの虫系。全長2インチ。昨年からアオキムシのでっかい版が出るとの情報はありましたが、ようやく公表されました。ボディ形状はほぼ同じですが、目とスリット(針先を隠すための)が新たに採用されてるようです。2016-02-20 16.55.53

通常の青木虫は1.5インチなので、全長的には0.5インチ(1.27cm)しか変わらないのに、キング青木虫は相当デカく感じました。太さもある分、感覚的には倍くらいあるように見えたような。2016-02-24 09.51.50

ちょっと前のですが、青木大介さんご本人による青木虫実釣動画は楽しいです。チョウチンで誘うシーンとかは、見てるこっちまで緊張してくる。

 

キング青木虫、これは是非とも今シーズンの夏にでも投げてみたいですね。去年はオリカネ虫ダディでそこそこいい経験させてもらってるので、これと比べてどうなのかなども個人的には気になってるところです。

発売は夏前とかかな?また詳細わかったらお知らせします。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

no image

流行ってんの!?「西武園ゆうえんち」もプールを釣り堀化するゾ!!

「チタラ」入手。想像以上にコンパクト、撃ちも得意なボードベイト

千葉県で「釣りコン」開催予定! でも意外とハードル高い。。

釣り合コン「釣りコン」が都内でヤルぞ!クリスマス前だから、高確率かも!?

「グリフォン」「ドッグX ディアマンテ」など、2016年 Megabass 新作ルアーたち

2016年、今シーズン中に使い込んでみたいルアーたち

「ファイヤークラッカー」、ジャッカルから "爆竹" という名のバズベイトが登場

「ルドラ」、スローフローティングとミディアムスローフローティング、どう違うのか?

獅子舞?ゾンビ? デプスの限定カラー「パルスコッド」「ブルシューター」がアソビゴゴロ満載。

FAT PEPPAR Jr.(ファットペッパージュニア)。見た目は普通だけど、スゴい何かを持っている。

【つりマジ!×hebinuma】お手軽に、非日常体験!! ~実際にフィッシング編~

ギリング限定カラー「チャートベリーバス」発売!! これは欲しいわ~。

FS大阪でのイマカツ「ルアー缶」がプレミアムすぎる! ただし限定2個のみ・・・!

「ディッシュワーム」、青木大介さんプロデュースの新作がゲーリーから新登場

「16アルデバラン BFS XG」購入。まずは外観や仕組みをチェック! ~後半~

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です