サメの大群がビーチぎりぎりまで!レアな光景がアメリカで撮影される。

公開日: : 海外ネタ, 動画

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

日本でも特に最近は、ビーチに深海魚やダイオウイカが打ちあがるニュースがありますが、世界は広いです。こんなにも普通のビーチにこんなにも大量のサメがいるんです!しかも、もちろん生きたまま!

SPONSORED LINK

 

ビーチギリギリにサメ100匹以上

スクリーンショット 2014-10-19 17.37.49
2014年10月9日、アメリカのケープルックアウト国立海岸沿いのビーチで、とてもレアな光景が撮影されました!

ビーチギリギリまで、大量のサメが押し寄せていたのです!

その光景をご覧ください。

画像でまとめる & エサ食ってた?

ビーチの上空が海鳥たちで騒がしいので、近づいてみると・・・
スクリーンショット 2014-10-19 17.55.11

うぎゃ!!サメが大量にいる!背ビレだけ見える姿は、ザ・サメですね。
スクリーンショット 2014-10-19 17.55.44

こんなにも浅い、というかほぼ水がないところにも!生命力というか、アグレッシブ過ぎ!!
スクリーンショット 2014-10-19 17.57.04

動画を見た専門家によると、メジロザメというサメではないかとのこと。
sandbars

更に専門家によると、ブルーフィッシュと呼ばれるムツ科の小魚を捕食しに、このビーチまで大量のサメがやってきたんじゃないかとのことです。

いずれにしても、とってもレアな光景のようです。サメはないと思いますが、僕らも釣り人である以上、自然を相手にしているレジャーである以上、いつレア光景が来るかわかりません。

そんな時は、危険でないことを確かめたうえで、写真や動画に収めておくと、価値あるモノになるかもですね!

via:NationalGeographic

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

食性?それともアングリー? バスが小型ワニを食う瞬間。

フランス生まれ「Sebile(セビル)」のルアーを初めて買ってみたゾ!

直リグは、海外でも「JIKA RIG」と呼ばれている事実。

【高画質ムービー】バスの捕食シーン・・・これはコーフンするし、釣り行きたくなってくる!

釣り人ならBBQでも釣りするよな?ついでにモテちゃおうゼ!

まったく世界には超豪華な船が多すぎるぜ。「Picchio Boat(ピッキオボート)」がこれまた高級ホテル並みなんだけど。

釣り専用カメラ「Strike Cam(ストライクカム)」はバイトの瞬間を至近距離で撮影できるのがスゴイが、ちょっとゴツい。

デンジャラスな釣りには持って行きたい。サバイバルキット「VSSL(ベッセル)」。

【動画】電気ショックでの駆除光景。なるほど・・・こんな感じで一網打尽にしているのか・・・。

no image

「ヒラクランクギル」のヒラ打ちが想像以上だった。正直舐めてた。

no image

あれ「ZILLION(ジリオン)TWS」もう出てる!?US版Amazonで普通に買えるゾ!

no image

高級マンション?いや、正体は巨大な・・・

アメリカの賞金額が約3,600万円! 同じバス釣りでこんなにも差があるとは。

こんなとこにバスが!!本場アメリカはやはりスゴイし、うらやましい。

アメリカでも!? 日米チャンピオンが2人とも「スピードクロー」を使用してたっぽい。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です