釣り人用の迷彩服「Solar Camo」できました。by コロンビア

SPONSORED LINK

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

ここ最近は、釣りガールなどの影響もあり、ルアーフィッシングを中心に、釣り人のファッションがどんどんオシャレになっていると感じます。

でも、オシャレを気にしつつも、釣り人である以上、ターゲット(魚)にこちらの気配を感じられてはいけません。今回は、ジャンル問わず、全ての釣り人にマッチするアイテムです。

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

超未来的!変色する迷彩服!

18224

こちらが、最新型の超未来的な迷彩服「Solar Camo」です!ジャジャーーーーンーーー!!!!! 老舗アウトドアブランド「コロンビア」の新製品です!!

え?全然スゴクない?
普通のシャツじゃん。って?

そうなんです。
この「Solar Camo」のスゴイところは、一見普通のシャツに見えるところなんです。

なんと・・・太陽(紫外線)を浴びると、変色するのです!!

こんな具合に、部分的に白っぽく光り、迷彩柄になるのです!どうやらこれが魚には見えにくい!!・・・らしい。
dvcf5fnyzpsxnxkhq8b0

価格は140ドル。日本は未発売。

スクリーンショット 2014-07-28 21.10.22

価格は140ドル(約14,000円)です。
日本のコロンビア公式サイトを見ましたが、日本では取り扱いがまだのようです。ま、いずれ発売されるでしょう。

いわゆる“迷彩服”ってこんなイメージですけど、これで釣り行くのはちょっと勇気いりますよね。ましてや電車は乗れない。
ほふく

クリアウォーターでの釣りが多い方、サイトフィッシングが多い方には、いいかもしれませんね!まだ日本では買えないですが。ブルーだけじゃなく、ブラックとかネイビーとかも出たら、もっと普通に着れるので、良さそうですね。

そいえば、「奥多摩ソルジャー」と呼ばれることもある横島勝さんは、普通にザ・迷彩服を着てますね(笑)この人、迷彩服着て、奥多摩の断崖絶壁から釣りするんですよ。そりゃ、ソルジャーって呼ばれますわな!
※参考:「横島勝 奥多摩」の画像検索

via:Gear Junkie

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

【ハワイバス釣り】後半:初ピーコック~大物バラシ

バスマスターエリートシリーズ第4戦(レイクハバス)、優勝者はアーロン・マーティンス!

セノーテ・アンジェリータ。そこは「水中で」釣りができる、摩訶不思議な場所。

no image

アングラーにとっては悲しい。。「外来魚ゼロ作戦」が実行される。

超巨大船「ブルーマーリン」が想像の遥かナナメ上をいっていた。

TWO SIDE(ツーサイド)のSNIPEER(スナイパー)限定カラーが登場!!これはアリかも!!

エバース選手、「フェザージグ」がウイニングルアーか!?

one8ty、全然 “釣りっぽくない” 陸っぱりショルダーバッグも実際に掛けてみた

これはヤバい!ケイテック初のクロー系ワーム「クレイジーフラッパー」のピロピロ感がスゴすぎる・・・!!

釣り専用カメラ「Strike Cam(ストライクカム)」はバイトの瞬間を至近距離で撮影できるのがスゴイが、ちょっとゴツい。

下剋上!?サメがウツボに食われる貴重な光景が、海外で撮影される・・・!

TATULA(タトゥーラ)のロッド「TATULA 721HFB」を購入しました。

「新・世界怪魚釣行記」。リアルな描写と、怪魚の写真がハンパない。いや、マジで。

狭い車でも車中泊できちゃう、ユニークなテントが登場。

no image

「カイマーノ」ってルアー、イタリア釣具メーカー・モリックスが作ってるんだゼ?