怪魚ハンター「ヤコブ・ワグネル」を知っているか?

公開日: : 最終更新日:2015/10/18 怪魚, 海外ネタ

SPONSORED LINK

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

世界の果てまでイッテQに出ちゃうくらい超有名な小塚拓矢さんをはじめ、武石憲貴さんなど日本には“怪魚ハンター”と呼ばれるアングラーたちがいますが、それは海外でも同じ。

今回は、海外の怪魚ハンターを紹介します。

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

チェコが誇る怪魚王子。

このブロンド髪のオトコを見よ。

2014-05-20 01.51.38

この怪魚ハンターらしからぬ優しそうなミュージシャンのような姿。
このオトコこそ、チェコが誇る世界的怪魚ハンターの
ヤコブ・ワグネルなのだ。

 

詳細まだ不明・・・・・。

ダウンロード 
タイトルで『「ヤコブ・ワグネル」を知っているか?』と言ってみたものの、世界的な怪魚ハンターらしいが、まだ情報が乏しいのが正直なところである。Google先生に聞いても、ほとんど答えが返ってこない。

現在(2014/5/20)わかっていることを、箇条書きにする!



◆本名:ヤコブ・ワグネル(Jakub Vagner)。
◆チェコ共和国出身。
◆彼以外の家族は全員、音楽家。
◆ヨーロッパで大ナマズ釣りのガイドだった。
◆横浜の国際フィッシングショーに来ていた。


これくらいしか、よくわかっていない。すんません。

しかしながら、『Jakub Vagner』で画像検索すると、いくつかそれらしき写真が出てきたので、引用させていただく!

でけぇ。てか、ヤコブ爽やかだな。
331847-img-jakub-vagner

ガーか?もはや、本当にアリゲーターだな。
JakubVagner

ナニコレ・・・もう牛みたい(笑)
608838-img-jakub-vagner-rybar

もはや魚じゃない(たぶん)。これヘビ・・・だよね?
BMA31b739_Anakonda_7_m_2010_siroko

彼の詳細がわかりしだい、また紹介させていただく!

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

これなら携帯できるレベルかも。折りたためる長靴が登場。

平成生まれの怪魚ハンター「尾池泰志」とは!? ~後半~

世界を旅する「鍋田陽二」さんがオモシロい!!深海サメ好きな冒険家ハンター! ~前半~

釣り人ならBBQでも釣りするよな?ついでにモテちゃおうゼ!

怖すぎる!ライフジャケットなしの海がいかに危険かがわかる体験型ムービーを見てほしい。

生物ライター「平坂寛」。なぜ今メディアが彼に注目しているのか? ~後半~

no image

スターウォーズに出てきそうな船「アダストラ」が驚異的にカッコイイ。実在するのがアンビリバボーなレベル。

「TATULA TYPE-R RED(レッド)」という限定モデルが出ている! ただしタイ限定。

スティーブ・ジョブズは、実はクルーザーも作っていた。やはり彼の作品は圧倒的に美しい。

直リグは、海外でも「JIKA RIG」と呼ばれている事実。

no image

高級マンション?いや、正体は巨大な・・・

マリオが現実世界でイタズラ?「スーパーバッドマリオ」がオモロイし、よくできている!!

コイツすご!素手でバスを獲る!

ピクシブ社長の片桐孝憲さんも怪魚ハンター? 巨大エイを釣り上げる!

バウワウ!ハロウィンのおもちゃを怖がる犬がカワイイ。